★9/17(金)公開【マスカレード・ナイト】≫≫

映画【美女と野獣】キャスト(声優)とあらすじ、動画配信情報など紹介!アニメも実写もどちらも大満足のディズニー傑作!

美女と野獣恋愛・ファンタジー
スポンサーリンク
スポンサードリンク

女性なら誰もが憧れる王道のラブストーリーとして不動の人気を誇るディズニーの名作映画【美女と野獣】。アニメ版はもちろん、実写版も人気があり、ストーリーそのものだけでなく、魅力的なキャラクターたちや美しい音楽も私たちの心を鷲掴みにしてくれます。

今回は映画【美女と野獣】の実写版のキャスト(声優)やあらすじ、名曲の数々、動画配信情報など、アニメ版や過去に実写化されたものも含めて魅力を紹介していきます!

映画【アラジン】キャラクターやあらすじ、吹替声優、動画配信情報など見どころ紹介!美しすぎるディズニー不朽の名作に感動!
映画【アラジン】キャラクターやあらすじ、吹替声優、動画配信情報など見どころをたっぷり紹介!1992年にディズニーで製作された不朽の名作の魅力を改めて紹介していきます!
映画【塔の上のラプンツェル】キャラクターやあらすじ、吹替声優、動画配信情報など紹介!ディズニーの新たな名作誕生!
映画【塔の上のラプンツェル】キャラクターやあらすじ、吹替声優、動画配信情報など紹介!ディズニーの長編アニメーション映画50作目の今作は、天真爛漫でおてんばなプリンセス・ラプンツェルがとても可愛らしい作品!改めて魅力をたっぷり紹介していきます!

映画【美女と野獣】の作品概要

  • 原題|「Beauty and the Beast」
  • 公開年|2017年
  • 監督|ビル・コンドン
  • キャスト| エマ・ワトソン、ダン・スティーヴンス、ルーク・エヴァンス、ケヴィン・クライン、ジョシュ・ギャッド、ユアン・マクレガー、スタンリー・トゥッチ、オードラ・マクドナルド、ググ・バサ=ロー、イアン・マッケラン、エマ・トンプソン他

映画【美女と野獣】のあらすじ

ディズニー・アニメーション不朽の名作『美女と野獣』がついに実写映画化。魔女の呪いによって野獣の姿に変えられてしまった美しい王子。呪いを解く鍵は、魔法のバラの花びらが全て散る前に誰かを心から愛し、そして愛されること―。だが野獣の姿になった彼を愛するものなどいるはずがなく、独り心を閉ざし本当の自分を見失っていく。そんな絶望な日々に光を与えたのは、心に孤独を抱えながらも、自分の輝きを信じて生きる、聡明で美しい女性、ベル。このふたりの出会いがお互いの運命を次第に変えていく。

引用元:ディズニー公式サイト

映画【美女と野獣】の原作

映画【美女と野獣】は、もともとフランスで書かれた「異類婚姻譚」と呼ばれる寓話で、私たちが一般的に知っているストーリーはその「異類婚姻譚」を基にジャンヌ=マリー・ルプランス・ド・ボーモンという女性(ポーモン夫人)が短縮して書いたものです。多くの日本人はディズニーのアニメや絵本でこの【美女と野獣】の物語を知っていると思いますが、この機会に「活字」で物語を楽しんでみるのも面白いかもしれませんね。

アニメ版【美女と野獣】も不動の人気!


美女と野獣 (字幕版)

恐らく多くの人がこのアニメ版を一度は観たことがあるのではないでしょうか?特に女性陣は、子どもの頃だけでなく大人になってもこの作品を時々観る人も多いのでは?私も、この映画【美女と野獣】の世界観や音楽が大好きで、大人になった今でもたまに観ています。主人公・ベルの外見だけでない心の美しさも同じ女性として憧れる部分があります。シンプルなストーリーですが、私たちの心をいつまでも掴んで離さないのです。

アニメ版の日本語吹き替え声優
  • ベル役・・・伊東恵里
  • 野獣(王子)役・・・山寺宏一
  • モーリス役・・・あずさ欣平
  • ガストン役・・・松本宰二
  • ル・フウ役・・・中丸新将
  • ルミエール役・・・江原正士(歌:若江準威知)
  • コグワース役・・・熊倉一雄
  • マダム・ド・ガルドローブ役・・・近藤高子(歌:白石圭美)
  • ポット夫人役・・・福田公子(歌:ポプラ)

映画【美女と野獣】のキャスト・吹替声優

主人公の2人をエマ・ワトソン、ダン・スティーヴンスが演じる!

美しい主人公・ベルを演じるのは映画【ハリーポッター】シリーズでしっかり者のハーマイオニー役を演じていたエマ・ワトソン。すっかり美人な大女優に成長して、この映画【美女と野獣】でも多くの観客が息をのむほど美しいプリンセスを演じています。聡明で意志の強いベル役にぴったりですよね!そして、野獣役を務めるのはダン・スティーヴンス。彼はイギリスの俳優で、日本だと映画【ナイトミュージアム/エジプト王の秘密】のランスロット役で知る人も多いのではないでしょうか?魔女によって醜い姿に変えられてしまった野獣(王子)は孤独を抱え誰にも心を開こうとしません。ベルと出会ったことでその心が少しずつ解けていく繊細な演技に注目です!

日本語版吹替声優
  • ベル役・・・昆夏美
  • 野獣(王子)役・・・山崎育三郎

ユニークなキャラクターたちに豪華俳優陣が挑む!

ベルの父、モーリス役を務めるのはアメリカの名優、ケヴィン・クライン。1988年に映画【ワンダとダイヤと優しい奴ら】でアカデミー助演男優賞を受賞。今作ではベルを心から愛す誠実な父親役を好演しています。ベルのことが好きなうぬぼれ屋のガストン役を演じるのはウェールズ出身の俳優、ルーク・エヴァンズ。ワイルドなルックスで世界中の女性からも厚い支持を受ける彼は、実はゲイ。俳優活動の割と早い段階でカミングアウトしています。個人的には映画三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船でのアラミス役が大好きですね!数多くのハリウッド作品にも引っ張りだこの人気俳優です。ガストンにいつもついて回るお調子者、ル・フウ役を演じるのはジョシュ・ギャッド。映画【マーシャル 法廷を変えた男】のサム・フリードマン役や、【アナと雪の女王】シリーズでオラフの声優を務めていることでも有名ですよね!

【美女と野獣】といえば、個性あふれるユニークなキャラクターたちが登場するのも魅力の一つですよね!王子と共に魔女に呪いをかけられ、燭台の姿になってしまったルミエール役をユアン・マクレガーが、そして同じく呪いをかけられ置時計の姿になってしまったコグワース役をイアン・マッケランが務めます。どちらもアニメ版でも愛らしい姿で大人気ですよね!かつては有名なオペラ歌手で、衣装だんすの姿になってしまったマダム・ド・ガルドローブ役はアメリカの女優でもあり歌手でもあるオードラ・マクドナルドが務めます。そして、皆さんが大好きなあの「ポット夫人」役はイギリスの女優であり脚本家としての顔も持つエマ・トンプソンが務めます。ベルと王子の恋を優しく見守る役どころです。

日本語版吹替声優
  • モーリス役・・・村井國夫
  • ガストン役・・・吉原光夫
  • ル・フウ役・・・藤井隆
  • ルミエール役・・・成河
  • コグワース役・・・小倉久寛
  • マダム・ド・ガルドローブ役・・・濱田めぐみ
  • ポット夫人役・・・岩崎宏美

映画【美女と野獣】の動画配信情報

映画【美女と野獣】の動画配信情報
配信中のVODサービス
※一部レンタル・購入の場合あり

※2021年5月時点の情報です。最新の配信情報は各VODサービスにてご確認下さい。

Amazonプライム・ビデオは無料お試し30日間あり
日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>無料トライアル実施中!
動画配信サービス【TSUTAYA TV】は無料お試し期間30日間あり

〈2020年最新版〉動画配信+宅配レンタルの【TSUTAYA TV / TSUTAYA DISCAS】について徹底解説!
〈2020年最新版〉動画配信+宅配レンタルの【TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV】について、サービス内容や料金、無料お試しについて、また登録方法などについても徹底解説していきます!
<2021年最新>動画配信サービス【U-NEXT】おすすめの理由!料金や入会・解約方法、メリット・デメリットなど徹底解説!
動画配信サービスの【U-NEXT】(ユーネクスト)おすすめの理由や、料金や入会・解約方法、メリット・デメリットなど、2021年最新版の情報を徹底解説!おうち時間を充実させてくれるサービスで皆さんも充実した「おこもり時間」を過ごしてみては?

\無料お試し30日間あり/

映画【美女と野獣】実写版はいくつもある!?

実は、【美女と野獣】の実写版は一つだけではありません。それぞれまた違った魅力があるので、見比べてみるのもおすすめですよ!

1946年版の映画【美女と野獣】(ジャン・コクトー監督)


美女と野獣(字幕版)

キャスト
  • ジャン・マレー
  • ジョゼット・デイ(フランス語版)
  • ミラ・パレリ(フランス語版)
  • ナーヌ・ジェルモン(フランス語版)
  • ミシェル・オークレール(フランス語版)
  • マルセル・アンドレ

2009年版の【美女&野獣】(デヴィッド・リスター監督)


美女&野獣 [DVD]

キャスト
  • エステラ・ウォーレン
  • レット・ガイルズ
  • ヴァネッサ・グレイ
  • ヴィクター・パラスコス
  • トニー・ベレット

2014年版の【美女と野獣】( クリストフ・ガンズ監督)


美女と野獣(吹替版)

キャスト
  • レア・セドゥ
  • ヴァンサン・カッセル
  • アンドレ・デュソリエ
  • エドゥアルド・ノリエガ
  • ミリアム・シャルラン
  • オードレイ・ラミー
  • サラ・ジロドー(フランス語版)
  • ジョナサン・ドマルジェ(フランス語版)
  • ニコラ・ゴブ(フランス語版)
  • ルーカ・メリアーヴァ
  • イボンヌ・カッターフェルト(ドイツ語版)

映画【美女と野獣】の見どころ

魅力的なキャラクターたち

映画【美女と野獣】の世界観を作り上げているユニークなキャラクターたち。魔女によって呪いをかけられ、燭台や置時計、ポットなどの姿に変えられてしまっても、その個性がよく描かれていてとても愛らしですよね!ベルや野獣(王子)を優しく見守り、サポートする彼らの姿はとても微笑ましいものです。

主人公・ベルは多くの女性の理想像!?

ディズニーのプリンセスたちの中でも断トツの人気を誇るベル。確固たる意志を持ち、物怖じしない彼女は、現代の女性たちからもどこか理想像とする部分が垣間見えます。人生において何が大切なのかきちんと理解していて、幾つになっても女性として憧れますよね!

美し過ぎる音楽

映画【美女と野獣】はその音楽の素晴らしさも魅力の一つ。世界中で多くの有名アーティストがカバーしていたり、演奏されていたりします。作品のロマンティックな世界観を存分に表現した名曲の数々はとてもクオリティが高くファンも多くいますよね!私自信もよくサントラを聴きますが、イントロが流れてきただけで【美女と野獣】の名シーンが頭の中にすぐ浮かんできます。

映画【美女と野獣】ロマンティックなラブストーリーに酔いしれる!

いかがでしたか?映画【美女と野獣】は多くの女性が憧れるロマンティックなラブストーリー。相手がどんな姿をしていても、大切なものを信じて愛することができる主人公・ベルの姿は観ていてとても魅力的で素敵です。聡明で意志の強さを感じられるエマ・ワトソンがとにかくハマリ役で、本当に綺麗でした。衣装もとても素晴らしくて、繰り返し何度も観たくなるほど。ぜひ皆さんも、映画【美女と野獣】の世界観にどっぷりハマってみませんか?

\無料お試し30日間あり/

スポンサードリンク
スポンサードリンク
恋愛・ファンタジー
\ この記事をシェアする /
CROSOIR CINEMA

コメント

error:Content is protected !!