★9/17(金)公開【マスカレード・ナイト】≫≫

映画【ホタルノヒカリ】キャストやあらすじ、動画配信情報など見どころ紹介!アラサー女子を救うラブコメディ!

映画【ホタルノヒカリ】キャストやあらすじ、動画配信情報など見どころ紹介!アラサー女子を救うラブコメディ!恋愛・ファンタジー
スポンサーリンク
スポンサードリンク

ひうらさとるの大人気漫画「ホタルノヒカリ」はテレビドラマ化もされ、若い女性を中心に好評だった作品。綾瀬はるかが「干物女」をキュートに演じ、アラサー女子のリアルな共感も呼んだ作品がついに映画に!

今回はアラサー女子にもおススメの映画【ホタルノヒカリ】のキャストやあらすじ、動画配信情報など見どころたっぷり紹介していきます!

映画【ヲタクに恋は難しい 】キャストやあらすじ、動画配信情報など見どころを紹介!高畑充希・山﨑賢人の振り切った演技がイイ!
2020年公開の映画【ヲタクに恋は難しい】は福田雄一監督作品。主演の高畑充希・山﨑賢人の振り切った演技が話題になりました。今回は映画【ヲタクに恋は難しい 】のキャストやあらすじ、動画配信情報など見どころをたっぷり紹介していきます。
映画【今夜、ロマンス劇場で】キャストやあらすじ、動画配信情報など紹介!綾瀬はるか×坂口健太郎のキュートな恋愛映画!
映画【今夜、ロマンス劇場で】のキャストやあらすじ、動画配信情報など見どころ紹介!綾瀬はるか・坂口健太郎の共演でキュートなラブストーリーが実現!夢いっぱいの劇場で起こるちょっぴり切ない恋の物語。映画【今夜、ロマンス劇場で】の魅力を改めて紹介していきます!

映画【ホタルノヒカリ】の作品概要

映画【ホタルノヒカリ】のあらすじ

結婚式

仕事はそつなくこなすものの、家に帰ればぐうたらな‟干物女”になる雨宮蛍(綾瀬はるか)は、クールで面倒見の良い完璧な上司、高村誠一(藤木直人)と紆余曲折を経て結婚!筋金入りの干物っぷりで結婚してからも「素敵奥様」になるために努力することもなく、相変わらずぐうたらに過ごしていた。新婚旅行でイタリアに行くことになった蛍と誠一。しかしイタリアで蛍を待ち受けていたのはとんでもない試練だった・・・!?

映画【ホタルノヒカリ】の主な登場人物・キャスト

映画【ホタルノヒカリ】の主な登場人物・キャスト
画像元:公式サイト
  • 高野(雨宮)蛍・・・綾瀬はるか
  • 高野誠一・・・藤木直人
  • 冴木優・・・手越祐也
  • 二ツ木(山田)早智子・・・板谷由夏
  • 二ツ木昭司・・・安田 顕
  • 冴木莉央・・・松雪泰子

映画【ホタルノヒカリ】の動画配信情報

映画【ホタルノヒカリ】の動画配信情報
配信中のVODサービス
※一部レンタル・購入の場合あり

※2021年5月時点の情報です。最新の配信情報は各VODサービスにてご確認下さい。

Amazonプライム・ビデオは無料お試し30日間あり
【Hulu】今なら2週間無料トライアル実施中

動画配信サービス【TSUTAYA TV】は無料お試し期間30日間あり

<2020年最新>動画配信サービス【Hulu】おすすめ理由の理由!料金や登録/解約方法、メリット・デメリットなど徹底解説!
「おうち時間」が増えたことで注目を集める動画配信サービス(VOD)。今回は<2020年最新>の【Hulu】のおすすめ理由/メリット・デメリット、入会/解約方法や6/10よりスタートの都度課金サービスの情報もお届けします!
〈2020年最新版〉動画配信+宅配レンタルの【TSUTAYA TV / TSUTAYA DISCAS】について徹底解説!
〈2020年最新版〉動画配信+宅配レンタルの【TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV】について、サービス内容や料金、無料お試しについて、また登録方法などについても徹底解説していきます!

\無料お試し30日間あり/

映画【ホタルノヒカリ】の見どころ

ずばり、映画【ホタルノヒカリ】の見どころを簡単にまとめてみました!

  • 干物女の綾瀬はるかが可愛すぎる!
  • 油断して観たら号泣必至!?リアルなアラサー女子の心情に共感!
  • 蛍の「ぶちょお~!」があざと可愛い!
  • イタリア版「干物女」役の松雪泰子が良い味出してる!

テレビドラマ版・映画版に共通して言えることですが、とにかく「干物女」を演じる綾瀬はるかが超絶可愛いのです。三本線の入ったクタクタのジャージを履き、缶ビールとアテを楽しみながらゴロゴロする姿に、こんなに可愛い干物女だったらアリかも!?と愛くるしくてたまらなくなるのです。

恋愛するより家でゴロゴロしていたい、という性格の蛍。自分の気持ちに正直に生きる姿は呆れるを通り越して清々しい気もします(笑)。しかし、蛍は意外と健気で一途。行動は伴わずとも「ぶちょお」こと誠一への大きな愛が作品後半ではひしひしと伝わってきて、油断して観ていると思わず泣いてしまっている自分がいました(笑)。ぐうたらな干物女でも心の中身は繊細な乙女というのは、世のアラサー女子には痛いほど共感できるポイントかもしれません。

ドラマ版もそうですが、蛍の「ぶちょお~!!」という呼び声にハマってしまいました(笑)あんなに可愛いく呼ばれたら「まったく、しょうがないな~」と何でも許せてしまいそうです。誠一のことが大好きでたまらない蛍のその声も作品の随所で聞くことができます。これは部長でなくてもメロメロです(笑)。

映画【ホタルノヒカリ】では、蛍と誠一がハネムーンで向かうイタリアで出会う現地版の干物女・冴木莉央が登場します。演じるのは松雪泰子。干物女のイメージとはかけ離れていますが、これがなかなかこざっぱりした干物女を見事に演じているのです。悲しい過去を背負っているのですが、蛍と出会いその過去と向き合えるようになります。松雪泰子ならではのカッコイイ干物女も見どころの一つです!

映画【ホタルノヒカリ】で元気をチャージしよう!


ホタルノヒカリ DVD-BOX

映画【ホタルノヒカリ】は今でこそアラサー女子におすすめしたいラブコメディ。映画版が面白いと思ったら、ぜひ原作の漫画ドラマ版もチェックしてみてください!蛍とぶちょおの個性的で可愛らしい恋愛を覗くことができますよ♪そしてどんな困難も2人らしく乗り越えていく姿に、きっと元気をもらえること間違いなしです!

\無料お試し30日間あり/

スポンサードリンク
スポンサードリンク
恋愛・ファンタジー
\ この記事をシェアする /
CROSOIR CINEMA

コメント

error:Content is protected !!