★9/17(金)公開【マスカレード・ナイト】≫≫

映画【しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス】キャストやあらすじ、動画配信情報など紹介!サリー・ホーキンス主演!

映画【しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス】キャストやあらすじ、動画配信情報など紹介!サリー・ホーキンス主演!ヒューマンドラマ
スポンサーリンク
スポンサードリンク

2018年公開の映画【しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス】。サリー・ホーキンスとイーサン・ホークが夫婦役で共演!今回は映画【しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス】のキャストやあらすじ、動画配信情報など見どころをたっぷり紹介していきます!

映画【ボブという名の猫 幸せのハイタッチ】キャストやあらすじ、動画配信情報など見どころ紹介!実話をもとにした感動作品!
2016年公開の映画【ボブという名の猫 幸せのハイタッチ】は、イギリスの実話をもとにした感動作品!今回は映画【ボブという名の猫 幸せのハイタッチ】のキャストやあらすじ、動画配信情報など見どころを紹介していきます!
映画【パディントン】のキャストやあらすじ、吹替声優、動画配信情報など紹介!真っ赤な帽子のあのパディントンがスクリーンに!
2016年公開の映画【パディントン】は、世界中で愛され続けているイギリスの児童文学「パディントン」シリーズの実写化作品!今回は映画【パディントン】のキャストやあらすじ、吹替声優、動画配信情報など見どころを紹介していきます!

おすすめタグ 新作・準新作映画 / ヒューマンドラマ

映画【しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス】の作品概要

  • 原題|『Maudie』
  • 公開年|2018年(日本)
  • 監督|アシュリング・ウォルシュ
  • 脚本|シェリー・ホワイト
  • キャスト|サリー・ホーキンス、イーサン・ホーク、カリ・マチェット、ガブリエル・ローズ他

映画【しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス】のあらすじ

映画【しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス】のあらすじ
画像元:公式サイト

人生は、美しい色であふれている。
カナダで最も有名な画家の、喜びと愛に満ちた真実の物語

カナダの小さな港町で叔母と暮らすモードは、絵を描くことと自由を愛していた。ある日モードは、魚の行商を営むエベレットが家政婦募集中と知り、自立のため、住み込みの家政婦になろうと決意する。幼い頃から重いリウマチを患い厄介者扱いされてきたモードと、孤児院育ちで学もなく、生きるのに精一杯のエベレット。はみ出し者同士の同居生活はトラブル続きだったが、徐々に2人は心を通わせ、やがて結婚。 一方、モードの絵を一目見て才能を見抜いたエベレットの顧客サンドラは、彼女に絵の創作を依頼。モードは期待に応えようと、夢中で筆を動かし始める。そんな彼女を不器用に応援するエベレット。いつしかモードの絵は評判を呼び、アメリカのニクソン大統領からも依頼が来て……。

引用元:公式サイト

映画【しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス】の主な登場人物・キャスト

  • モード・ルイス・・・サリー・ホーキンス
  • エベレット・ルイス・・・イーサン・ホーク
  • サンドラ・・・カリ・マチェット
  • アイダ・・・ガブリエル・ローズ

映画【しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス】の動画配信情報

映画【しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス】の動画配信情報
配信中のVODサービス
※一部レンタル・購入の場合あり

※2021年9月時点の情報です。最新の配信情報は各VODサービスにてご確認下さい。

Amazonプライム・ビデオは無料お試し30日間あり
日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>無料トライアル実施中!
動画配信サービス【TSUTAYA TV】は無料お試し期間30日間あり

<2021年最新>動画配信サービス【U-NEXT】おすすめの理由!料金や入会・解約方法、メリット・デメリットなど徹底解説!
動画配信サービスの【U-NEXT】(ユーネクスト)おすすめの理由や、料金や入会・解約方法、メリット・デメリットなど、2021年最新版の情報を徹底解説!おうち時間を充実させてくれるサービスで皆さんも充実した「おこもり時間」を過ごしてみては?
一人暮らしワンルームでもホームシアターが叶うおすすめプロジェクター
ホームシアターに憧れるけれど、一人暮らしで部屋が狭いからと諦めていませんか?今回は一人暮らしワンルームの部屋でもホームシアターが叶うおすすめのプロジェクターを紹介!充実した「おうち時間」を実現しましょう!

\無料お試し30日間あり/

\無料トライアル実施中/

映画【しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス】の見どころ

映画【しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス】の見どころ
画像元:公式サイト

ずばり、映画【しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス】の見どころを簡単にまとめてみました!

  • サリー・ホーキンスの迫真の演技
  • モードとエベレット、2人の不器用な距離感
  • 「自分らしくいられる居場所」を必死に守る2人
  • モードの描く絵から放たれる不思議なエネルギー
  • モードとエベレットが教えてくれる〈幸せ〉と〈愛〉の形

リウマチを長く患い、親族からも厄介者扱いされてきたモード。カナダで最も有名な画家と呼ばれるモード・ルイスの半生が、サリー・ホーキンスの迫真の演技で描かれます。お互いがお互いでなければ成立しない夫・エベレットとの歪ながらも強い絆も感動必至です。彼女が一筆一筆、思いを込めて絵を描くシーンも印象的でした。

おすすめタグ 新作・準新作映画 / ヒューマンドラマ

映画【しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス】鑑賞後の優しい余韻が心地いい

## 映画【しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス】鑑賞後の優しい余韻が心地いい
画像元:公式サイト

モードもエベレットも、何かが欠けているように見えて、とても満たされているんですよね。自分が自分らしく存在できる方法、居場所を必死に守る2人の姿が愛おしくて、眩しくてしょうがないのです。そしてモードの描く絵には、人の心の傷を優しく癒すエネルギーで溢れている…。

何を幸せだと感じ、何を大切にしたいと感じるか―—。
エベレットはとても不器用で粗暴に見えるけれど、モード自身が抱える傷を一番よく理解していたのではないでしょうか。ぴったりとくっついて離れないパズルのピースみたいな2人の姿に、「こんな愛の形も素敵だな」と思いました。

モードが静かに紡ぎ出す言葉も印象的。「窓には命と幸せが溢れている」と言った彼女が、その瞳でどんな景色を捉えていたのか、想像せずにはいられません。鑑賞後も優しい余韻が続きます。

\無料お試し30日間あり/

\無料トライアル実施中/

スポンサードリンク
スポンサードリンク
ヒューマンドラマ
\ この記事をシェアする /
CROSOIR CINEMA

コメント

error:Content is protected !!