★6/25金)の金曜ロードショーは【ピーターラビット】≫≫

映画【おおかみこどもの雨と雪】キャラクターやあらすじ、吹替声優、動画配信情報など見どころ紹介!細田守監督作品!

映画【おおかみこどもの雨と雪】キャラクターやあらすじ、吹替声優、動画配信情報など見どころ紹介!細田守監督作品!アニメ
スポンサーリンク
スポンサードリンク

2012年公開の映画【おおかみこどもの雨と雪】は、細田守監督の長編アニメ作品。今回は映画【おおかみこどもの雨と雪】のキャラクターやあらすじ、吹替声優、動画配信情報など見どころを紹介していきます!

アニメ映画【聲(こえ)の形】登場人物(キャラクター)・声優やあらすじ、動画配信情報など紹介!心をつかむ脆くも美しい物語!
2016年公開、京都アニメーションの山田尚子監督による長編映画【聲(こえ)の形】。コミュニケーションの難しさについての核心をついた描写が多くの反響を呼びました。映画【聲(こえ)の形】の登場人物(キャラクター・声優やあらすじ、動画配信情報など見どころを紹介します!
映画【バケモノの子】キャラクターやあらすじ、声優、動画配信情報など見どころ紹介!細田守監督の長編オリジナルアニメ4作目!
2015年公開の映画【バケモノの子】は、細田守監督の長編オリジナルアニメ4作目!今回は映画【バケモノの子】キャラクターやあらすじ、声優、動画配信情報など見どころをたっぷり紹介していきます!

映画【おおかみこどもの雨と雪】の作品概要

  • 公開年|2012年
  • 監督|細田守
  • 脚本|奥寺佐渡子、細田守
  • 声優|宮崎あおい、大沢たかお、黒木華、大野百花、谷村美月、上白石萌音、桝太一、麻生久美子、菅原文太ほか
  • 主題歌|『おかあさんの唄』/アン・サリー

映画【おおかみこどもの雨と雪】のあらすじ

大学生の花(宮﨑あおい)は、彼(大沢たかお)と出会ってすぐに恋に落ちた。やがて彼が人間の姿で暮らす”おおかみおとこ”だと知ることになったが、花の気持ちが変わることはなかった。そして一緒に暮らし始めた2人の間に、新たな命が生まれる。雪の日に生まれた姉は≪雪≫、雨の日に生まれた弟は≪雨≫と名づけられた。
雪は活発で好奇心旺盛。雨はひ弱で臆病。一見ごく普通の家族だが、生まれてきた子供たちは、「人間とおおかみ」のふたつの顔を持つ、≪おおかみこども≫だった。そのことを隠しながら、家族4人は都会の片隅でひっそりと暮らし始める。つつましくも幸せな毎日。しかし永遠に続くと思われた日々は、父である”おおかみおとこ”の死によって突然奪われてしまった―――
取り残された花は、打ちひしがれながらも「2人をちゃんと育てる」と心に誓う。そして子供たちが将来「人間か、おおかみか」どちらでも選べるように、都会の人の目を離れて、厳しくも豊かな自然に囲まれた田舎町に移り住むことを決意した。

引用元:公式サイト

映画【おおかみこどもの雨と雪】の主なキャラクター・吹替声優

  • 花・・・宮崎あおい
  • おおかみおとこ・・・大沢たかお
  • 雪・・・黒木華(少女期)、大野百花(幼少期)
  • 雨・・・西井幸人(少年期)、加部亜門(幼少期)
  • 藤井 草平・・・平岡拓真
  • 韮崎・・・菅原文太
  • 田辺・・・染谷将太
  • 土肥・・・谷村美月
  • 堀田・・・麻生久美子
  • 信乃・・・小林里乃
  • 毛野・・・上白石萌音
  • ラジオアナウンサー・・・桝太一

映画【おおかみこどもの雨と雪】の動画配信情報

映画【おおかみこどもの雨と雪】の動画配信情報
配信中のVODサービス
※一部レンタル・購入の場合あり

※2021年6月時点の情報です。最新の配信情報は各VODサービスにてご確認下さい。

Amazonプライム・ビデオは無料お試し30日間あり
日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>無料トライアル実施中!

動画配信サービス【TSUTAYA TV】は無料お試し期間30日間あり
Paraviは2週間無料お試しあり

〈2020年最新版〉動画配信+宅配レンタルの【TSUTAYA TV / TSUTAYA DISCAS】について徹底解説!
〈2020年最新版〉動画配信+宅配レンタルの【TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV】について、サービス内容や料金、無料お試しについて、また登録方法などについても徹底解説していきます!
<2021年最新>動画配信サービス【U-NEXT】おすすめの理由!料金や入会・解約方法、メリット・デメリットなど徹底解説!
動画配信サービスの【U-NEXT】(ユーネクスト)おすすめの理由や、料金や入会・解約方法、メリット・デメリットなど、2021年最新版の情報を徹底解説!おうち時間を充実させてくれるサービスで皆さんも充実した「おこもり時間」を過ごしてみては?

\無料お試し30日間あり/

映画【おおかみこどもの雨と雪】の見どころ

映画【おおかみこどもの雨と雪】の見どころ
©CROSOIR CINEMA

ずばり、映画【おおかみこどもの雨と雪】の見どころを簡単にまとめてみました!

  • 対照的な“おおかみこども”、雨と雪を包み込む花の母性
  • 雨と雪それぞれの葛藤と決断
  • 人目を避けてきたはずが、花たちは里の人たちと絆を育んでいく…
  • 2人のこどもが下した決断。花の「母親」としての思い

愛する人との間に授かった大切な命。花はひたすらその命を守ろうとひたむきに頑張ります。母親としても、女性としても花を応援せずにはいられなくて、終始涙腺が…(笑)。雨と雪が将来どんな選択をしてもいいように、深い愛情をもってこどもたちに接する部分と、「こうあって欲しい」という本音の部分。きっと多くのお母さんたちが思わず共感してしまったのではないでしょうか?

人目を避けて引っ越したはずが、気付けば里の人たちと絆を育み花自身も気持ちが変化していく部分もあって…。自己と他者との距離感や絆についていろいろ感じるものがありました。

映画【おおかみこどもの雨と雪】子どもの「自立」がもたらすもの

映画【おおかみこどもの雨と雪】は、一見「母子」の“母”に重きを置いた作品に見えますが、じっくり観てみると雨と雪2人の繊細な心の成長と自立がきちんと描かれていて、奥深いんですよね。葛藤して、涙して、何かを決意するのは大人だけではなく子どもも同じ。2人それぞれの逞しい姿に勇気をもらいました。そして花役の宮崎あおいの声がとても良かった!!優しくて柔らかくて、時に力強い「お母さん」の声がとても心地よかったです!

\無料お試し30日間あり/

スポンサードリンク
スポンサードリンク
アニメ
\ この記事をシェアする /
CROSOIR CINEMA

コメント

error:Content is protected !!