★4/23(金)の金曜ロードショーは【劇場版 名探偵コナン 天国へのカウントダウン】】≫≫

アニメ【ポケットモンスター(剣盾)】43話のあらすじと見どころ紹介!ローズ社長の思惑とは!?

アニメ【ポケットモンスター(剣盾)】43話のあらすじと見どころ紹介!ローズ社長の思惑とは!?ポケモン

テレビ東京系で好評放送中のアニメ【ポケットモンスター(剣盾)】!前回の42話からいよいよ「ソード&シールド」のエピソードが始動!ポケモンが巨大マックス化し暴走する現象、果たしてサトシたちは止めることができるのか!?今回はローズ社長の思惑も見え隠れするアニメ【ポケットモンスター(剣盾)】43話のあらすじや見どころ、登場キャラクターなど詳しく紹介します!ポケットモンスター ロゴ

アニメ【ポケットモンスター(剣盾)】の動画
アニメ【ポケットモンスター(剣盾)】の動画は、Amazonプライムビデオで配信中です。
※本記事の情報は2021年1月時点のものです。最新の配信状況はAmazonプライムビデオでご確認ください。
アニメ【ポケットモンスター(剣盾)】がついにスタート!キャラクターや設定など詳しく紹介!
2019年11月17日(日)より、テレビ東京系でアニメ【ポケットモンスター(剣盾)】がスタート!前シリーズ「サン&ムーン」が幅広い年代層で大ヒット。満を持しての新シリーズがいよいよ始まります。今回、そんなアニメ【ポケットモンスター(剣盾)】の登場キャラクターや設定など詳しく紹介!
アニメ【ポケットモンスター(剣盾)】42話のあらすじと見どころ紹介!ソード&シールドのエピソードついに始動!
テレビ東京系で好評放送中のアニメ【ポケットモンスター(剣盾)】!今回ついにソード&シールドのエピソードが始動!サトシのダイマックスバンドが謎の光を放ち・・・!?アニメポケットモンスター(剣盾)】42話のあらすじや見どころ、登場キャラクターなど詳しく紹介します!
映画【名探偵ピカチュウ】のキャラクターやあらすじ、声優、動画配信情報など紹介!モフモフのピカチュウに悶絶!
映画【名探偵ピカチュウ】のキャラクターやあらすじ、声優、動画配信情報など見どころ紹介!今や世界中にファンがいる「ポケモン」は世界共通語。人気のキャラクターたちが実写化され登場する映画【名探偵ピカチュウ】の魅力を改めて紹介していきます!
スポンサーリンク

アニメ【ポケットモンスター】43話のあらすじ・見どころ紹介

43話のあらすじ

アニメ【ポケットモンスター】43話のあらすじ・見どころ紹介

画像元:公式サイト

ガラル地方で別行動中のサトシとゴウ。サトシはダンデとともに、鉱山で暴れるキョダイマックスしたセキタンザンを止めることに成功、視察に来ていたマクロコスモス社の社長・ローズと出会う。サトシはローズに夕食に誘われ、シュートシティへ向かうことに。一方ゴウは、ガラル地方の英雄伝説の謎を探るソニアと偶然再会し、ブラッシータウンに住むマグノリア博士のもとへ向かう。ソニアの祖母でもある博士から語られたのは、ダイマックスの秘密だった!!

引用元:公式サイト

43話の見どころ

・ガラル地方に伝わる「英雄伝説」とは

ガラル地方の伝説の謎を探るため、偶然会ったソニアと一緒にターフタウンの地上絵を見に来たゴウ。その地上絵はガラル地方の「英雄伝説」を描いたものだと言われている。その伝説とは、ガラル地方が黒い渦に覆われた時に巨大ポケモンが大暴れし、剣と盾を持った1人の若者が来て騒ぎを治めた、というものだった。地上絵や伝説が、今起こっているダイマックスポケモンの暴走現象と似ていると感じていたソニアは、伝説の<黒い渦=ブラックナイト>が再びガラル地方に迫っているのでは、と推測していた。ゴウはその話を聞き、自身がルキアに会った時にも黒い渦が巻き起こっていたことや、ダンデの試合を初めて観に行った際に雲の中に巨大なポケモンが現れたことなどを思い出す。

・格納庫にロケット団!?

一方、ナックルシティの地下エネルギープラントでは、サカキの命令でロケット団が働いていた。プラントに最強最悪のポケモンが隠されているという情報を掴んでのことだったが、ムサシとコジロウは偶然、格納庫から溢れ出すガラル粒子エネルギーの秘密について、ローズ社長オリーブの会話を耳にする。ムゲンダイナの復活を待望するローズ社長の思惑とは一体・・・!?

・ダンデとサトシ、巨大マックス化したセキタンザンに挑む!

ダンデとサトシは、巨大マックス化し暴走していたセキタンザンに挑んでいた。無事にセキタンザンの暴走を止めることができたところで、ローズ社長とオリーブがやって来る。ガラル地方のエネルギー開発・供給の全てをコントロールする彼は、サトシを食事に誘う。

・ソニアとダンデの関係

マグノリア博士の元へ向かう車中、ゴウはソニアとダンデが幼なじみだと知る。かつてはソニアもダンデと同じように強いポケモントレーナーを目指していたが、才能をメキメキ発揮していくダンデにバトルでは勝てないと思ったソニアは、彼とは違う形でポケモンに携わる決心をし、ポケモン博士を目指しているのだと言う。

・ダイマックスの秘密

マグノリア博士の研究所にたどり着いたゴウたち。ガラル地方だけで起こる謎のダイマックス現象について、マグノリア博士から情報を得る。特定のパワースポットから流れ出る赤い光に含まれるガラル粒子は、ポケモンの内なるパワーを呼び起こし、ダイマックスを促すとされており、最新の研究ではそのガラル粒子は空から落ちてくる「ねがいぼし」の中にも含まれていることが分かったというのだ。それを上手く利用すれば巨大マックス化現象をコントロールできるのでは、という観点で博士はローズ社長と一緒にあの「ダイマックスバンド」を開発した。しかし結局はパワースポットでなければポケモンのダイマックス化は不可能であり、その研究はローズ社長と一緒に続けてきたが…。

・ローズ社長の話

食事に誘われたサトシがローズ社長から聞いたのは、貧しかった彼が今の地位を築くことができたのはガラルのおかげであり、この先の未来もガラルの美しい夜景を維持するために持てる力の全てを使う、という話だった。そしてローズはサトシに自身のそばでダンデのようにサポートしてくれないかと提案する。しかしサトシは自分の足で世界中を旅し、ポケモンと一緒に強くなりたいとその提案を断る。

・ダンデの懸念

一方、ナックルシティで鉱山の修復をしていたダンデは、ローズ社長の言葉が引っ掛かっていた。ダイマックスポケモンの暴走事件について、ローズが何か知っているのでは、と地下プラントを探っていた。

・マグノリア博士から告げられた驚きの事実

博士の元を出発しようとしたゴウとソニア。その時マグノリア博士は、ソニアにローズ社長がダイマックスポケモンの暴走事件に何かしら関与している可能性があるかもしれない、と告げる。目的のためには手段を選ばない彼のやり方は危険で、そのためにも一刻も早く伝説の謎を究明する必要があるという。そしてラテラルタウンの遺跡を見に来たゴウたちは、オリーブが差し向けた人物によって行く手を阻まれる。ダイマックス化したダストダスに対抗するため、ゴウはソニアからプレゼントされたダイマックスバンドを使い、なんとラビフットをダイマックス化して戦う。そしてダストダスからの攻撃を受けラビフットがよろめき、ぶつかった岩の奥から、とある石像が出現し…!?

アニメ【ポケットモンスター】43話の感想・まとめ

いかがでしたか?ガラル地方だけで起こるポケモンの巨大マックスの謎に、サトシとゴウがそれぞれアプローチしていきますが果たしてどんな真実にたどり着くのか…!?ローズ社長の思惑は一体何なのか、とても気になりますね!まさかラビフットがダイマックス化するとは驚きでしたが、ダストダスとのダイマックスバトルはどうなってしまうのか注目です。次回もぜひお見逃しなく!

コメント

error:Content is protected !!