★8/6(金)公開 映画【ワイルド・スピード JET BREAK】≫≫

【割引もあり!】映画のチケット購入に「エポスカード」がおすすめな理由5つ!

【割引もあり!】 映画を観るのに エポスカードがおすすめ の理由5つ!おすすめ特集
スポンサーリンク
スポンサードリンク
クロ
クロ

映画のチケットを割引価格で購入できる方法はあるのかな?

【エポスカード】が良いらしいって噂で聞いたけど、そのおすすめの理由や購入方法などを知りたい。そして、できれば普段の生活にも使いやすいクレジットカードだと嬉しいなぁ・・・。

今回、そんな疑問にお答えします!

◎本記事の大まかな内容◎
  • 「エポスカード」で映画をお得に鑑賞できるのか?
  • 「エポスカード」がおすすめの理由5つ!
  • 普段の生活でも使いやすいクレジットカードなのか?
  • 「エポスカード」でお得に映画鑑賞できる映画館と購入方法は?

結論:映画好きなら持っておきたいのが【エポスカード】!

結論:映画好きなら持っておきたいのが【エポスカード】!

そもそも、【エポスカード】のイメージって、「マルイ」で買い物をするときに使うクレジットカード、という印象ですよね。その「エポスカード」で本当に映画をお得に鑑賞できるのか、疑問をお持ちではないでしょうか?実は、【エポスカード】はかなり頼れるクレジットカードらしいんです!映画好きにはもちろん、そうじゃない人にもぜひおすすめな理由がこちら↓↓

  • カードを持つのにコスト不要!
  • 映画をお得に鑑賞できる!
  • 海外旅行好きにも‟頼れる”カード!
  • 使える‟シーン”や‟場所”がたくさん!
  • ネット通販の決済で使えばポイントがどんどんたまる!

では、一つずつ詳しく解説していきます!

映画好きにもそうじゃない人にも【エポスカード】がおすすめの理由5つ!

クレジットカード イラスト

理由①:入会費無料/年会費永久無料!

クレジットカードを選ぶ時に、まず最初に気になるのが「入会費」「年会費」のこと。映画をお得に鑑賞したり、普段の買い物でも「お得」を享受したいのに、持っていること自体にコストがかかるのは嫌ですよね。その点、この【エポスカード】は安心です。「入会費無料」はもちろん、「年会費永久無料」というのは絶対に押さえておきましょう!

理由②:映画をお得に鑑賞できる割引あり!

ずばり、【エポスカード】を使うと映画の鑑賞チケットを割引価格で購入することができます!映画館での鑑賞がお得な価格でできるのはかなり嬉しいポイントですよね!施設によって割引優待や特典の内容はことなりますが、この後に対象の映画館や購入方法など詳しく解説しますので、ぜひチェックしてみてください!

理由③:年会費無料なのに「海外旅行保険」が自動付帯!

そして【エポスカード】を強くおすすめする理由が、映画鑑賞チケットの割引以外にも嬉しいポイントがあるからなんです。その一つが「年会費永久無料にも関わらず、海外旅行保険が自動付帯していること」!【エポスカード】といえば、若い世代の人たちが初めて持つクレジットカードとしても定番の人気を誇るクレジットカード。まだ社会人になる前など、海外旅行に行く時間がたっぷり取りやすい学生さんなどにはこれはかなり嬉しいポイントではないでしょうか?ちなみに、自動付帯しているその「海外旅行保険」、実際にどんな補償内容かというと、、、

  • 傷害死亡・後遺障害
  • 傷害治療費用
  • 疾病治療費用
  • 賠償責任(免責なし)
  • 救援者費用 
  • 携行品損害(免責3,000円)
    ※それぞれに限度額あります。実際の保険金支払いの可否は、普通保険約款及び、特約等に基づきます。カード付帯保険サービスの内容は、予告なく変更される場合があります。

いかがですか?結構充実してますよね!そして万が一、旅先で何か困ったことが起きたとき、海外の現地サポートデスクでは日本語で案内してくれます。これはかなり安心!

理由④:映画だけじゃない!使える‟シーン”や‟場所”が多数!

【エポスカード】で映画鑑賞チケットの割引以外にも心強いのが、この「使える‟シーン”や‟場所”が多数!」というポイント。クレジットカードを選ぶ際に重要な「ブランド」は安心のVISA。提携店舗は世界中に多数あり、飲食店やレジャー施設、美容院やカラオケ店など、そもそも【エポスカード】を使えるお店・割引を受けられるお店が充実しているのです!「カード作ってみたものの、使えるところがあまりない・・・」なんてことになっては、ただお財布がかさばってしまうだけ。クレジットカード選びにおいて、「使えるお店、割引を受けられるお店がたくさんある」というのは重要なポイントです。

理由⑤:ネット通販のショッピングでポイントがどんどんたまる!

【エポスカード】の会員になると登録できる「エポスNet」。こちらでは人気のネットショップ通販サイトや旅行予約サイトが出店する「ポイントUPサイト」があり、この「ポイントUPサイト」経由でエポスカード決済すると、なんとポイントが2~30倍たまるそうです!【エポスカード】のそもそものポイント還元率は0.5%~1.25%。特別高いわけではありませんが、「理由④」で述べたように、普段使いしやすい対象店舗での割引率が約10%~30%、加えてこの「たまるマーケット」経由でのショッピング・・・となると、かなりお得かつポイントをためやすいクレジットカードと言えますね!

そして、たまったポイントは

  • マルイでのショッピング時の割引
  • 商品券や各種ポイント/マイル/App Store & iTunesコード などに交換可能
  • 次回支払い分のうち、ネット通販利用分の請求から割引も可能

と使いみちも充実しています。

【エポスカード】でお得に映画鑑賞できる映画館と購入方法

映画チケット

対象の映画館

【エポスカード】を使って映画の鑑賞チケットを購入した際に割引優待を受けられる映画館や、特典のある映画館がこちら。

  • イオンシネマ
  • 池袋HUMAXシネマズ
  • 渋谷HUMAXシネマ
  • 成田HUMAXシネマズ
  • 吉祥寺オデヲン
  • キネマ旬報シアター
  • 静岡東宝会館
  • シネマスコーレ
  • チネチッタ
  • 天文館シネマパラダイス
  • ヒューマントラストシネマ有楽町
  • 宮崎キネマ館
  • ユナイテッド・シネマ/シネプレックス
  • ユナイテッド・シネマ岸和田
  • USシネマ ユニモちはら台

※施設によって割引優待・特典の内容は異なります。

割引価格で購入する方法

では、対象となる映画館の中でも特に利用者が多いであろうイオンシネマ、HUMAX(ヒューマックス)、ユナイテッド・シネマについて、【エポスカード】での映画チケット購入方法をまとめてみました。

映画館購入方法
イオンシネマ「エポトクプラザ」の優待サイトからの劇場鑑賞券購入で、いつでも¥1,400(当日窓口一般価格¥1,800)。
→購入後すぐ使えるコードタイプの映画鑑賞券を発行。
※鑑賞前に日時指定券の予約とチケットの引き換えが必要。
HUMAX
(ヒューマックス)
チケット購入サイト「Livepocke」からエポスカードでの優待割引を適用して購入で¥1,300(映画一般鑑賞料金 通常¥1,800)。※ただし利用制限あり
→送られてくるQRコードを映画館窓口に提示して座席指定し、チケットと引き換え。
ユナイテッド・シネマ「エポトクプラザ」の優待サイトからの劇場鑑賞券購入で、いつでも大人¥1,400(当日窓口一般価格¥1,800)、小人¥800(当日窓口一般価格¥1,000)。
→ローソン・ミニストップに設置の「Loppi」で共通映画鑑賞券の受取後、当日に映画館窓口で座席していし、チケットと引き換え。

ただし、ここで挙げた3つの映画館も含め、割引優待の対象映画館にも注意点がありますので必ず確認してから購入しましょう。

  • 映画館のWEBサイト予約、映画館窓口でのカード提示では割引されない場合がある。
  • 映画館で行われるライブビューイング、イベント上映、特別興行など、シネマチケットで鑑賞できないものにはエポスカードでの優待割引が適用されない。
  • 3D作品、4D、IMAX、特別席の利用には追加料金が発生する。
  • 以前は対象映画館になっていたTOHOシネマズ、バルト9は現在エポスカードでの優待割引対象ではないので要注意!

総合評価バランス◎!【エポスカード】を使いこなそう!

ポップコーン

いかがでしたか?【エポスカード】に対するイメージがちょっと変わりませんでしたか(笑)?私は実際に普段、映画のチケット購入やその他ネットショッピングでもよく【エポスカード】を使いますが、ポイントもたまりやすくて非常に気に入っています。動画配信サービス(VOD)では最新作の映画が観れるようになるまで待たなきゃいけないので、早く映画館にチェックしに行って割引価格で鑑賞できたら最高です。おすすめの5つの理由でも挙げたように、映画好きだけでなくそうじゃない人にも使い勝手の良い【エポスカード】。ぜひ皆さんも検討してみてはいかがでしょうか?

スポンサードリンク
スポンサードリンク
おすすめ特集
\ この記事をシェアする /
CROSOIR CINEMA

コメント

error:Content is protected !!