★9/17(金)公開【マスカレード・ナイト】≫≫

大人女子の憧れ!エミリー・ブラント出演のおすすめ映画5選!動画配信情報もあわせて紹介!

大人女子の憧れ!エミリー・ブラント出演のおすすめ映画5選!動画配信情報もあわせて紹介!おすすめ特集
©CROSOIR CINEMA
スポンサーリンク
スポンサードリンク

映画『プラダを着た悪魔』のエミリー役で日本でも注目が集まった女優、エミリー・ブラント

今回はエミリー・ブラント出演のおすすめ映画5選を、動画配信情報もあわせて紹介していきます。聡明で美しく、ハードなアクションもこなす彼女の魅力に迫ります!

【プラダを着た悪魔】が好きな人におすすめ《ファッション映画・海外ドラマ》を紹介!動画配信視聴方法も!
映画【プラダを着た悪魔】が好きな人におすすめしたい《ファッション映画・海外ドラマ》を紹介!作品の動画配信視聴方法も解説します!華やかで刺激的なファッション業界や登場人物たちのファッションにを、あなたもぜひ楽しんでみて下さい!
やっぱりかっこいい!スカーレット・ヨハンソン出演のおすすめ映画5選!動画配信情報もあわせて紹介!
映画【アベンジャーズ】シリーズのブラック・ウィドウ役でも大人気のハリウッド女優、スカーレット・ヨハンソン。今回はスカーレット・ヨハンソン出演のおすすめ映画5選を、動画配信情報もあわせて紹介していきます。どんな役にも体当たりで挑む彼女の魅力に迫ります!

エミリー・ブラントのプロフィール

  • 生年月日|1983年2月23日
  • 出身国|イギリス
  • 映画デビュー|2003年『ウォリアークイーン』
  • 受賞歴(一部)|2005年『ナターシャの歌に』/ゴールデングローブ賞助演女優賞(ミニシリーズ・テレビ映画部門)受賞、2006年『プラダを着た悪魔』/ロンドン映画批評家協会賞助演女優賞受賞など

エミリー・ブラント出演のおすすめ映画5選・動画配信情報

プラダを着た悪魔(2006)

一流ファッション誌『RUNWAY』の編集部で、鬼編集長・ミランダ(メリル・ストリープ)のアシスタントとして働くことになったアンディ(アン・ハサウェイ)の先輩・エミリー役として出演。アンディに対して容赦なく傲慢な態度を取り、「こんな同僚いあたら最悪…」と多くの女性は思ったことでしょう。しかしこの映画【プラダを着た悪魔】は、物語が進んでいくにつれてエミリーの魅力が際立っていきます。仕事に誇りを持ち、やり方は少々強引ながら彼女もまた、「夢見る女性」の一人なのです。アンディとの絆が少しずつ芽生えていくのも見どころ。スタイリッシュでクールなエミリーにぜひ注目してみて下さい。

映画【プラダを着た悪魔】キャストやあらすじ、着用ブランド、動画配信情報など見どころ紹介!ファッション業界の裏側は戦場!?
映画【プラダを着た悪魔】では世界的有名雑誌『VOGUE』の編集部をモデルに、アン・ハサウェイとメリル・ストリープの夢の共演でファッション業界の裏側を描きます。今回は映画【プラダを着た悪魔】のキャストやあらすじ、着用ブランド、動画配信情報など見どころ紹介します!
映画【プラダを着た悪魔】
配信中のVODサービス
※一部レンタル・購入の場合あり

※2021年4月時点の情報です。最新の配信情報は各VODサービスにてご確認下さい。

Amazonプライム・ビデオは30日間お試し無料/

ヴィクトリア女王 世紀の愛(2009)

18歳で即位し、ヴィクトリア朝の繁栄を築いたヴィクトリア女王の若き日々を描いた伝記映画【ヴィクトリア女王 世紀の愛】。エミリー・ブラントは激動の運命に翻弄されていく王女を演じ、高い演技力が評価されました。製作はマーティン・スコセッシが手掛け、エミリーは主役の座をゲットするために何度も制作オフィスへ出向き熱意を伝えたのだそう。王室の権力抗争や自身の母との確執など、ヴィクトリア女王が抱えていた葛藤を見事に演じ切りました。第67回ゴールデングローブ賞の最優秀主演女優賞(ドラマ)にもノミネートされました。

映画【ヴィクトリア女王 世紀の愛】
配信中のVODサービス
※一部レンタル・購入の場合あり
  • 現在配信なし

砂漠でサーモン・フィッシング(2011)

イギリスのベストセラー小説『イエメンで鮭釣りを』を映画化した作品で、主演はユアン・マクレガー。主人公の水産学者、ジョーンズ博士にとんでもない国家プロジェクトを持ち掛けるハリエット役をエミリー・ブラントが演じています。【プラダを着た悪魔】【ヴィクトリア女王 世紀の愛】とはまた違った、とても‟カジュアル”な雰囲気のエミリーの演技が楽しめる作品です。到底無茶だと感じることも、やってみなくちゃ何も始まらない。夢を信じて進んでいく大切さを、爽やかに教えてくれる素敵な作品です。

映画【砂漠でサーモン・フィッシング】
配信中のVODサービス
※一部レンタル・購入の場合あり

※2021年4月時点の情報です。最新の配信情報は各VODサービスにてご確認下さい

\無料トライアル実施中!/

ボーダーライン(2015)

アメリカとメキシコの国境地帯で起こっている麻薬戦争の現実を、リアリティあふれる表現で浮かび上がらせたクライムアクション映画【ボーダーライン】。麻薬カルテルの残滅のため、現場の極秘作戦に召集されるFBI捜査官・ケイトを演じたエミリー・ブラントですが、私個人的には彼女が出演する中で一番おすすめしたい作品です。想像を超える社会の闇を前に、「正義とは何なのか」と自身の善悪の境界線に悩む姿は、迫力満点のシーンが多い中でも印象的でした。彼女のもつ演技力の幅広さに驚かされた作品です。

映画【ボーダーライン】キャストやあらすじ、動画配信情報など見どころ紹介!エミリー・ブラント主演のクライムアクション!
2016年に日本で公開された映画【ボーダーライン】のキャストやあらすじ、動画配信情報など見どころを紹介!【プラダを着た悪魔】や【メリーポピンズ】で有名なエミリー・ブラントが主演のクライムアクション。アメリカとメキシコの国境で何が起きているのか、今知るべき現実を垣間見ることができます。
映画【ボーダーライン】
配信中のVODサービス
※一部レンタル・購入の場合あり

※2021年4月時点の情報です。最新の配信情報は各VODサービスにてご確認下さい

Amazonプライム・ビデオは30日間お試し無料/

メリー・ポピンズ リターンズ(2019)

エミリー・ブラントの親しみやすい魅力が際立っていた映画【メリー・ポピンズ リターンズ】。この作品によって彼女の人気は更に加速したのではないでしょうか。ディズニーの名作映画【メリー・ポピンズ】の20年後を描いた本作で、チャーミングで‟ほぼ完璧”な魔女を演じています。コリン・ファースやメリル・ストリープ、ディック・バン・ダイクなど豪華すぎる俳優陣との競演も話題になりました。「大切なことはいつも心のなかに存在している」という温かいメッセージを届けてくれる素敵な作品です。

映画【メリー・ポピンズ リターンズ】
配信中のVODサービス
※一部レンタル・購入の場合あり

※2021年4月時点の情報です。最新の配信情報は各VODサービスにてご確認下さい

\無料お試し30日間あり/

エミリー・ブラントの今後にも期待!

エミリー・ブラントの今後にも期待!

こうしてみると、エミリー・ブラントの演じるキャラクターはとても幅広く、彼女自身のキャリアへの熱意が表れていますよね!きっとこれから先もその貪欲さが多くの役を引き寄せ、私たちを楽しませてくれることでしょう。私生活では結婚していて子どももいるエミリー。仕事と家庭にエネルギッシュに向き合う姿も彼女の魅力です。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
おすすめ特集
\ この記事をシェアする /
CROSOIR CINEMA

コメント

error:Content is protected !!