★9/17(金)公開【マスカレード・ナイト】≫≫

映画【ストックホルム・ケース】キャストやあらすじ、動画配信情報など見どころ紹介!イーサン・ホーク主演!

映画【ストックホルム・ケース】キャストやあらすじ、動画配信情報など見どころ紹介!イーサン・ホーク主演!ヒューマンドラマ
スポンサーリンク
スポンサードリンク

2020年公開の映画【ストックホルム・ケース】。スウェーデン史上最も有名なあの銀行強盗事件が題材!
今回はイーサン・ホーク主演の映画【ストックホルム・ケース】のキャストやあらすじ、動画配信情報など見どころをたっぷり紹介していきます!

映画【しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス】キャストやあらすじ、動画配信情報など紹介!サリー・ホーキンス主演!
2018年公開の映画【しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス】。サリー・ホーキンスとイーサン・ホークが夫婦役で共演!今回は映画【しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス】のキャストやあらすじ、動画配信情報など見どころを紹介していきます!
映画【15年後のラブソング】キャストやあらすじ、動画配信情報など紹介!1通のメールから始まる大人女子必見の恋愛映画!
映画【15年後のラブソング】のキャストやあらすじ、動画配信情報など見どころ紹介!大人になりきれない不器用な男女3人の恋愛物語。仕事や恋愛に悩む大人女子にぜひおすすめしたい恋愛映画【15年後のラブソング】の魅力を詳しく紹介していきます!

おすすめタグ 新作・準新作映画 / ヒューマンドラマ / サスペンス・ミステリー

映画【ストックホルム・ケース】の作品概要

  • 原題|『Stockholm』
  • 公開年|2020年(日本)
  • 監督・脚本|ロバート・バドロー
  • キャスト|イーサン・ホーク、ノオミ・パラスマーク・ストロング他

映画【ストックホルム・ケース】のあらすじ

何をやっても上手くいかない悪党のラース(イーサン・ホーク)は自由の国アメリカに逃れるために、アメリカ人風を装いストックホルムの銀行強盗を実行する。彼は幼い娘を持つビアンカ(ノオミ・ラパス)を含む3人を人質に取り、犯罪仲間であるグンナー(マーク・ストロング)を刑務所から釈放させることに成功。続いてラースは人質と交換に金と逃走車を要求し、グンナーと共に逃走する計画だったが、警察は彼らを銀行の中に封じ込める作戦に打って出る。現場には報道陣が押し寄せ、事件は長期戦となっていく。すると犯人と人質の関係だったラースとビアンカたちの間に、不思議な共感が芽生え始める……。

引用元:公式サイト

映画【ストックホルム・ケース】の主な登場人物・キャスト・日本語吹替声優

  • ラース・・・イーサン・ホーク(咲野俊介)
  • ビアンカ・・・ノオミ・ラパス(朴璐美)
  • グンナー・・・マーク・ストロング(加藤亮夫)

映画【ストックホルム・ケース】の動画配信情報

映画【ストックホルム・ケース】の動画配信情報
配信中のVODサービス
※一部レンタル・購入の場合あり

※2021年9月時点の情報です。最新の配信情報は各VODサービスにてご確認下さい。

日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>無料トライアル実施中!
動画配信サービス【TSUTAYA TV】は無料お試し期間30日間あり
Amazonプライム・ビデオは無料お試し30日間あり
Paraviは2週間無料お試しあり

<2021年最新>動画配信サービス【U-NEXT】おすすめの理由!料金や入会・解約方法、メリット・デメリットなど徹底解説!
動画配信サービスの【U-NEXT】(ユーネクスト)おすすめの理由や、料金や入会・解約方法、メリット・デメリットなど、2021年最新版の情報を徹底解説!おうち時間を充実させてくれるサービスで皆さんも充実した「おこもり時間」を過ごしてみては?
一人暮らしワンルームでもホームシアターが叶うおすすめプロジェクター
ホームシアターに憧れるけれど、一人暮らしで部屋が狭いからと諦めていませんか?今回は一人暮らしワンルームの部屋でもホームシアターが叶うおすすめのプロジェクターを紹介!充実した「おうち時間」を実現しましょう!

\無料お試し30日間あり/

\無料トライアル実施中/

映画【ストックホルム・ケース】の見どころ

映画【ストックホルム・ケース】の見どころ

ずばり、映画【ストックホルム・ケース】の見どころを簡単にまとめてみました!

  • 「ストックホルム症候群」の語源になったスウェーデン史上もっとも有名な銀行強盗事件が題材!
  • どこか憎めないドジっ子泥棒、ラースが可愛く見えてくる
  • ノオミ・パラス演じるビアンカの心情の変化
  • 観ているうちにラースたちを応援したくなってくる!?
  • 極限状態の中で形成されていく彼らの絆の行く先は…!?

思わず笑ってしまうほど、ラースが可愛い(笑)!!
私自身、【キングスマン】シリーズや【裏切りのサーカス】などでも有名なマーク・ストロングの大ファンで、本作も楽しみに鑑賞しましたが、無邪気なドジっ子泥棒、ラースを茶目っ気たっぷりに演じたイーサン・ホークに完全に心を奪われてしまいました(笑)。物語が進んでいくにつれて、観ている私たちも思わずラースたちを応援している…!?「ストックホルム症候群」に陥る心理状況をこの作品で疑似体験しているような気分でした。

おすすめタグ 新作・準新作映画 / ヒューマンドラマ / サスペンス・ミステリー

映画【ストックホルム・ケース】極限状態の中で生まれる結束感

人質という立場でありながら、犯人・ラースの人間性に触れて徐々に心境が変化していくビアンカ。「いざ」という時の夫や国家の在り様に愕然とし、そのちょっとした心の隙間を結果的に埋めることになったのがラースの存在だったんですよね…。極限状態の中で妙な結束感が生まれてしまう背景はとても興味深くて、とても面白い作品でした。絆が強いように見えて実は脆くて繊細なラースとグンナーの関係性も、軽妙なタッチで描かれていました。

\無料お試し30日間あり/

\無料トライアル実施中/

スポンサードリンク
スポンサードリンク
ヒューマンドラマ
\ この記事をシェアする /
CROSOIR CINEMA

コメント

error:Content is protected !!