社会派

映画【前科者】キャストやあらすじ、原作、動画配信情報など見どころ紹介!有村架純・森田剛共演作!

映画【前科者】キャストやあらすじ、原作、動画配信情報など見どころ紹介!有村架純・森田剛共演作!

画像元:公式サイト

2022年1月28日(金)公開の映画【前科者】は、香川まさひと(原作)・月島冬二(作画)による同名漫画を有村架純・森田剛の共演で実写化。今回は映画【前科者】のキャストやあらすじ、原作、動画配信情報など見どころを紹介していきます!

映画【すばらしき世界】のキャストやあらすじ、原作、動画配信情報など紹介!直木賞作家の『身分帳』を役所広司主演で映画化!
CHECK映画【すばらしき世界】のキャストやあらすじ、原作、動画配信情報など紹介!直木賞作家の『身分帳』を役所広司主演で映画化!

2021年公開の映画【すばらしき世界】は直木賞作家・佐木隆三の小説『身分帳』が原作。今回は役所広司主演の映画【すばらしき世界】のキャストやあらすじ、原作、動画配信情報など見どころをたっぷり紹介していき ...

続きを見る

映画【護られなかった者たちへ】キャストやあらすじ、原作、動画配信情報など紹介!佐藤健×阿部寛のヒューマンサスペンス!
CHECK映画【護られなかった者たちへ】キャストやあらすじ、原作、動画配信情報など紹介!佐藤健×阿部寛のヒューマンサスペンス!

2021年公開の映画【護られなかった者たちへ】は、中山七里による同名小説が原作のヒューマンサスペンス。今回は佐藤健と阿部寛の競演で注目の映画【護られなかった者たちへ】のキャストやあらすじ、原作、動画配 ...

続きを見る

おすすめタグ 新作・準新作映画 / 社会派(邦画) / 社会派(洋画) / 小説が原作(邦画)

映画【前科者】の作品概要

岸義幸 監督作品

映画【前科者】のあらすじ

映画【前科者】のあらすじ
画像元:公式サイト

罪を犯した者、非行のある者の更生に寄り添う国家公務員、保護司。保護司を始めて3年の阿川佳代(有村架純)は仕事にやりがいを感じ、様々な「前科者」のために奔走していた。
そんな中、佳代が担当している物静かな工藤誠(森田剛)は更生を絵に描いたような人物で、佳代は誠が社会人として自立する日は近いと楽しみにしていた。
しかし、誠は忽然と姿を消し、再び警察に追われる身に。
一方その頃、連続殺人事件が発生。
操作が進むにつれ佳代の壮絶な過去や、若くして保護司という仕事を選んだ理由も次第に明らかになっていきーー。

公式サイト

映画【前科者】の主な登場人物・キャスト

映画【前科者】の主な登場人物・キャスト
画像元:公式サイト
  • 阿川佳代・・・有村架純
  • 滝本真司・・・磯村勇斗
  • 工藤誠・・・森田剛
  • 実・・・若葉竜也
  • 鈴木充・・・マキタスポーツ
  • 斉藤みどり・・・石橋静河
  • 高松直治・・・北村有起哉
  • 松山・・・宇野祥平
  • 遠山史雄・・・リリー・フランキー
  • 宮口エマ・・・木村多江

おすすめ イオンシネマで映画をいつでも1000円で楽しもう!

映画【前科者】の原作

映画【前科者】の原作は、香川まさひと(原作)・月島冬二(作画)による同名漫画が原作です。実はWOWWOWでドラマ化もされており、有村架純がそのドラマ版から続投する形で映画化の運びとなりました。

映画【前科者】の動画配信情報

映画【前科者】の動画配信情報

※一部レンタル・購入の場合あり。
※2022年10月時点の情報です。最新の配信情報は各VODサービスにてご確認下さい。

日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>無料トライアル実施中!
Amazonプライム・ビデオは無料お試し30日間あり

【2022年最新版】映画を安く見る方法|おすすめ3つ
CHECK【2022年最新版】映画を安く見る方法|おすすめ3つ

劇場公開最新作も、歴代の名作も、とにかく映画を安くお得に見る方法が知りたい!今回はそんな要望にお答えします! この記事を書いている私PECOは、この映画ブログを運営していることもあり、年間で300本近 ...

続きを見る

大人女子におすすめの【社会派映画】5選!動画配信情報付きで紹介!
CHECK大人女子におすすめの【社会派映画】5選!動画配信情報付きで紹介!

仕事に恋愛に大忙しのアラサー女子・大人女子の皆さんにこそおすすめしたい、社会派映画作品5選を動画配信情報付きで紹介!悩んで不安だらけの毎日でも、映画を観て視野を広げませんか?前向きに進んでいくためのヒ ...

続きを見る

映画【前科者】の見どころ

映画【前科者】の見どころ

ずばり、映画【前科者】の見どころを簡単にまとめてみました!

  • 森田剛が6年ぶりの映画出演!
  • 今まであまりスポットライトを浴びていなかった「保護司」の姿とは?
  • 罪を犯した前科者たちを取り巻く現実問題
  • 工藤(森田剛)を通して明らかになる佳代(有村架純)の過去
  • 心が震える社会派作品

今まであまり聞き慣れなかった「保護司」という仕事を、皆さんはご存じでしょうか?罪を犯してしまった人の更生をバックアップするその仕事が、どれほど難しく果てしないものなのか、この作品を通してほんの少しでも伝わってくるのではと思います。

実に6年ぶりの映画出演となった森田剛ですが、順調な更生生活を送りようやく社会復帰への道のりが見えてきた工藤という男を熱量たっぷりに演じています。繊細かつ重厚感のある演技力でいつも想像以上の輝きを放つ彼が、本作での難しい役どころにどう挑んだのかがまずは注目ポイントではないでしょうか。

そしてコツコツと役者としての引き出しを積み重ねている有村架純が、この「保護司」という立場の人間をどう捉えて表現したのかも見どころ。現実でも様々な社会問題が浮き彫りになっている今だからこそ、心に響く作品と思います。

おすすめ イオンシネマで映画をいつでも1000円で楽しもう!

映画【前科者】「個」と向き合う社会はどうあるべきなのか

是枝裕和監督【三度目の殺人】【万引き家族】藤井道人監督【新聞記者】など、ここ数年の"社会派"な邦画作品はどんどん充実してきている印象です。それだけ現実社会に多くの難題が降りかかっていて、観客の心もより敏感になっている証拠でもあるのでしょう。

この映画【前科者】も、社会があらゆる「個」に対してどんな問題を孕んでいるのかを鮮明に映し出し、観終わった観客に強烈な後味を残す作品であることは間違いありません。

有村架純、森田剛を中心にそれぞれのキャスト陣が難しい役どころに体当たりで挑んだ姿に注目です。

-社会派
-,

error: Content is protected !!