★8/6(金)公開 映画【ワイルド・スピード JET BREAK】≫≫

海外ドラマ【チェルノブイリ】キャストやあらすじ、動画配信情報など見どころ紹介!歴史的な原発事故に隠された真実とは!?

DRAMA
スポンサーリンク
スポンサードリンク

2019年にアメリカで放送され話題を呼んだ海外ドラマ【チェルノブイリ】。冷戦下に起きた誰もが知るその悲しい歴史には、隠された驚愕の事実があった!?

あの原発事故の裏で、どんな悲劇が繰り広げられていたのかに迫る海外ドラマ【チェルノブイリ】のキャストやあらすじ、動画配信情報など見どころをたっぷり紹介していきます!

海外ドラマ【チェルノブイリ】の作品概要

  • 原題|Chernobyl
  • 放送時期|2019年5月~6月
  • 話数|全5話
  • 監督|ヨハン・レンク
  • 脚本|クレイグ・メイジン

海外ドラマ【チェルノブイリ】のあらすじ

海外ドラマ【チェルノブイリ】のあらすじ
画像元:公式サイト

本作は、歴史上最悪の人災を衝撃的かつ感情を揺さぶる物語として描き出す、HBO製作の全5話のミニシリーズドラマだ。1986年、旧ソビエト連邦のチェルノブイリ原子力発電所で大規模な爆発事故が発生。放射性物質がベラルーシ、ロシア、ウクライナばかりか、スカンディナビアや西ヨーロッパまで飛散した。深夜の爆発は大混乱をもたらし、その後は何日も、何週も、何ヵ月もの間、人命が失われ続ける。「チェルノブイリ―CHERNOBYL―」は、人間の勇気を描くと同時に、事故の原因や責任追及をやりすごそうとする政府の極めて非人道的な慣行と、災害の危険性を軽視したことから多くの命が犠牲になったことを明らかにする。ジャレッド・ハリス、ステラン・スカルスガルド、エミリー・ワトソンら、豪華キャストの共演も見どころの1つだ。

引用元:公式サイト

海外ドラマ【チェルノブイリ】の登場人物・キャスト・吹替声優

  • ヴァレリー・レガソフ・・・ジャレッド・ハリス(森田順平)
  • ボリス・シチェルビナ・・・ステラン・スカルスガルド(稲葉実)
  • ウラナ・ホミュック・・・エミリー・ワトソン(塩田朋子)

主演のジャレッド・ハリスは、映画【シャーロック・ホームズ -シャドウゲーム-】でモリアーティ教授を演じた俳優です。この作品ではかなり雰囲気が違っていますね。
ボリス役のステラン・スカルスガルドはスウェーデン出身のベテラン俳優で、私たちでも良く知る人気映画作品【パイレーツ・オブ・カリビアン】シリーズ、【マンマ・ミーア!】、【マイティ・ソー】シリーズ、【ドラゴン・タトゥーの女】、【アベンジャーズ】などに出演しています。
ウラナ役のエミリー・ワトソン映画【博士と彼女のセオリー】で記憶している人も多いのではないでしょうか?

実力も申し分のないこの3人を主軸に、逃れられない歴史を描く海外ドラマ【チェルノブイリ】。演じる上で葛藤もあったに違いない深刻なテーマに真摯に向き合った姿勢が画面からもすぐに伝わってきます。

海外ドラマ【チェルノブイリ】の動画配信情報

海外ドラマ【チェルノブイリ】の動画配信情報
配信中のVODサービス
※一部レンタル・購入の場合あり

※2021年3月時点の情報です。最新の配信情報は各VODサービスにてご確認下さい。

Amazonプライム・ビデオは無料お試し30日間あり

海外ドラマ【SUITS スーツ《シーズン1》】キャストやあらすじ、動画配信情報など見どころ紹介!
2011年より放送されアメリカでヒットしたドラマ【SUITS(スーツ)】。NYの敏腕弁護士と訳アリな青年の最強コンビが主役。今回はドラマ【SUITS スーツ《シーズン1》】の気になるキャストやあらすじ、動画配信情報など見どころを紹介していきます!
《Amazonプライム》オリジナル海外ドラマ【BOSCH/ボッシュ】キャストやあらすじ、全シリーズの動画配信情報を紹介!
2015年より《Amazonプライム》オリジナル海外ドラマとして大好評配信中の【BOSCH/ボッシュ】。今回は《Amazonプライム》オリジナル海外ドラマ【BOSCH/ボッシュ】のキャストやあらすじ、全シリーズの動画配信情報など見どころを紹介します!

チェルノブイリ原発事故とは?

チェルノブイリ原発事故

皆さんは、チェルノブイリ原発事故(原子力発電所事故)についてどのくらいご存知でしょうか?1986年(昭和61年)、冷戦下のウクライナ・ソビエト社会主義共和国にある原子力発電所で起きたその事故は多くの被害者を出し、あまりにも大きな悲劇をもたらしました。事故に至る原因や経緯は多くの研究者たちによって解明されようとしてきましたが、結局は彼らが「どちらの立場に属する人間か」によって調査結果も異なり、未だに真実はどこにあったのか議論されています。影響はその後の歴史・政治、他の諸外国にも大きく及び、私たちも決して目を背けてはいけない歴史なのです。

海外ドラマ【チェルノブイリ】が話題になった理由

チェルノブイリ原発事故

人間は必ず過ちを犯します。そして過ちを犯した時にどうするかがその人間の本当の姿を映し出し、それは「国家」にも当てはまります。

現代では世界中で様々な災害・人災・事故が起こり、私たちはそれらが我が身に降りかかるまでどうしても他人事のまま、時間だけが過ぎていくのです。しかし、今皮肉なことに世界中が新型コロナウイルスという目に見えない恐怖に怯え、歴史的にも大きな局面を迎えていることを誰もが肌で感じているのではないでしょうか?

そんな今だからこそ、このHBOが2019年に制作したドラマ【チェルノブイリ】は過去のことにも関わらずあまりにもリアリティのある「身近な」歴史的事件として捉えることができてしまうのでは、と考えざるを得ません。

海外ドラマ【チェルノブイリ】の見どころ

歴史上最悪の人災がもたらした悲劇

チェルノブイリ原発事故が現代に至るまでその悲劇を語り継がれるのは、事故そのものの悲惨さをも越える「人災」の恐ろしさを物語っているからです。人災とは、人間の保身や怠慢で災害がそのものの被害以上に最悪な状況へ陥ってしまうこと。この海外ドラマ【チェルノブイリ】では、その「人災」がいかに恐ろしく醜いものであるかを私たちに教えてくれます。

真相究明までの道のりの展開が分かりやすい!

この作品を観て私pecoが強く感じたのは、「チェルノブイリ原発事故」についての知識が少ない人が観ても非常に分かりやすい構成になっているということです。もちろん描かれていることはとても衝撃的で「最後までとても観ていられない」と目を覆いたくなるほどリアリティのある作品ですが、この歴史上最悪な事故への理解が浅い人は特に観るべきだと思いました。

どうしてこの事故が起きてしまったのか、保身のために隠蔽しようとした「国家」の未来がどう転がり落ちていったか、主人公のレガソフがその真実を究明していく道のりはとてもシンプルに私たちに語りかけてきます。

新型コロナウイルスで世界中が苦しむ「今」観るべき!

私がこの海外ドラマ【チェルノブイリ】を知ったのは最近(2020年4月)です。恥ずかしながら、歴史の教科書で表面上に得た知識しかなかった私は観終わった時に衝撃が大き過ぎて言葉を失いました。新型コロナウイルスで今世界中が危機に瀕している中で、若い世代の人にぜひこの作品を観て欲しいと感じました。
予想だにしない災害・事故が起きたとき、自分が生きている国でその後何が起き得るのかきっとこの作品から多くのメッセージを受け取ることができるはずです。

映画級のクオリティに脱帽!

重たい話が続きましたが、純粋にこの海外ドラマ【チェルノブイリ】は作品としてのクオリティがかなり高く、映画でも良かったのではないかと思える程で驚きました。このドラマを制作したのはアメリカのテレビ局HBO。社会派の作品では群を抜いて実力のあるテレビ局で、この【チェルノブイリ】でもその力を存分に発揮した形になりました。
第71回エミー賞でも10部門で受賞という快挙を成し遂げました。事故から30年以上が経った今、改めてこういう形で映像化した監督のヨハン・レンクをはじめとする制作陣に並々ならぬ本気のメッセージを感じました。

海外ドラマ【チェルノブイリ】目を逸らしてはいけない真実がここにある

海外ドラマ【チェルノブイリ】目を逸らしてはいけない真実がここにある
画像元:公式サイト

映画でも海外ドラマでも、「社会派」と呼ばれるジャンルは、同じテーマでも作品によって解釈や表現が異なり、それが逆に観ている私たちにも多くのメッセージを送ってくれます。歴史的事実に隠されたものは何だったのか、そこから現代に生きる私たちが何を学ぶことができるのか。この海外ドラマ【チェルノブイリ】にも、決して私たちが目を逸らしてはいけない真実が描かれています。大切なのは、作品から受け取ったメッセージを忘れないこと。ぜひ一度、この作品を観てみてください!

スポンサードリンク
スポンサードリンク
DRAMA
\ この記事をシェアする /
CROSOIR CINEMA

コメント

error:Content is protected !!