★2/12の金曜ロードショーは映画【カイジ -ファイナルゲーム-】≫≫

映画【天外者(てんがらもん)】キャストやあらすじ、動画配信情報など見どころ紹介!主演・三浦春馬が五代友厚を熱演!

映画【天外者(てんがらもん)】キャストやあらすじ、主題歌など見どころ紹介!主演・三浦春馬が五代友厚を熱演!アクション・時代劇・歴史・SF

2020年12月11日(金)公開映画【天外者(てんがらもん)】は、幕末から明治初期にかけて、日本の未来のために生きた偉人、五代友厚ごだいともあつにスポットを当てた作品。今回は主演の三浦春馬が五代友厚を熱演する映画【天外者(てんがらもん)】のキャストやあらすじ、動画配信情報など見どころをたっぷり紹介していきます!

映画【るろうに剣心 -京都大火編・伝説の最期編-】キャストやあらすじ、動画配信情報など紹介!人気の京都編を映像化!
和月伸宏の大人気コミック「るろうに剣心」が2012年に映画化され、原作シリーズの中でも人気のエピソード「京都編」を映像化した映画化第2弾作品【るろうに剣心 -京都大火編・伝説の最期編-】のキャストやあらすじ、動画配信情報などを紹介します!
映画【浅田家!】キャストやあらすじ、動画配信情報など紹介!嵐・二宮と妻夫木聡が兄弟に!黒木華、菅田将暉も出演!
2020年10月2日(金)公開の映画【浅田家!】は、ユニークな家族写真を撮る一家をモデルにした作品。嵐・二宮と妻夫木聡が兄弟を演じた他、黒木華、菅田将暉の競演でも話題の映画【浅田家!】のキャストやあらすじ、動画配信情報など見どころを紹介します!
スポンサーリンク

■映画【天外者(てんがらもん)】の作品概要

  • 公開日・・・2020年12月11日(金)
  • 監督・・・田中光敏
  • 脚本・・・小松江里子
  • キャスト・・・三浦春馬、三浦翔平、西川貴教、森永悠希、森川葵、蓮佛美沙子、生瀬勝久ほか

■映画【天外者(てんがらもん)】のあらすじ

映画【天外者(てんがらもん)】のあらすじ

画像元:公式サイト

江戸末期、ペリー来航に震撼した日本の片隅で、新しい時代の到来を敏感に察知した若き二人の青年武士が全速力で駆け抜ける ——
五代才助(後の友厚、三浦春馬)と坂本龍馬(三浦翔平)。二人はなぜか、大勢の侍に命を狙われている。日本の未来を遠くまで見据える二人の人生が、この瞬間、重なり始める。攘夷か、開国かー。五代は激しい内輪揉めには目もくれず、世界に目を向けていた。そんな折、遊女のはる(森川葵)と出会い「自由な夢を見たい」という想いに駆られ、誰もが夢見ることのできる国をつくるため坂本龍馬、岩崎弥太郎(西川貴教)、伊藤博文(森永悠希)らと志を共にするのであった ——

引用元:公式サイト

■映画【天外者(てんがらもん)】の登場人物・キャスト

映画【天外者(てんがらもん)】の登場人物・キャスト

画像元:公式サイト

  • 五代友厚・・・三浦春馬
  • 坂本龍馬・・・三浦翔平
  • 岩崎弥太郎・・・西川貴教
  • 伊藤博文・・・森永悠希
  • 遊女・はる・・・森川葵
  • その他キャスト・・・蓮佛美沙子生瀬勝久筒井真理子

■映画【天外者(てんがらもん)】の動画配信情報

映画【天外者(てんがらもん)】の動画配信情報

映画【天外者(てんがらもん)】の動画配信については、情報が解禁され次第更新致します。

■映画【天外者(てんがらもん)】の時代背景

映画【天外者(てんがらもん)】の時代背景

画像元:公式サイト

映画【天外者(てんがらもん)】の主人公・五代友厚は、薩摩藩士(武士)でありながら、実業家や鉱山王、そして明治初期に維新変動によって低迷していた大阪の経済復興に貢献した人物としても有名で、広い視野をもって日本の未来のために生きた偉人です。

その人柄からかなりの人脈を持っていたことでも知られていて、この映画【天外者(てんがらもん)】にも登場する坂本龍馬岩崎弥太郎伊藤博文など彼を取り巻く人物たちもそうそうたるメンバー。幕末から明治初期という日本の政治や経済、思想も含めた文化も大きな転換期を迎えていた時代に、日本の未来を明るく切り拓くこうと奮闘した男たちの生き様がこの作品で描かれます

■映画【天外者(てんがらもん)】の見どころ

映画【天外者(てんがらもん)】の見どころ

画像元:公式サイト

ずばり、映画【天外者(てんがらもん)】の見どころを簡単にまとめてみました!

  • 並外れた才能を持った五代友厚を三浦春馬が熱演!
  • 日本の未来を切り拓くために集まった男たち
  • 五代の心を動かした遊女・はるの存在
  • 今の時代だからこそ響く!?彼らの生き様から受け取るメッセージとは?

日本が激動の時代の渦にのみこまれようとしていたその時、身分や生い立ちなど関係なく人々は「時代が変わる」という底知れぬ不安と戸惑いを感じていたはずです。

そんな中、五代友厚をはじめ坂本龍馬や岩崎弥太郎など、熱い志を持った男たちが何のために奮闘し、その生き方を貫いたのか。「天外者(てんがらもん)=鹿児島の方言で《凄まじい才能の持ち主》」と言われた五代は武士であり実業家、鉱山王など様々な顔を持っているように思えますが、彼の志は「誰もが自由に夢を抱ける国をつくりたい」というたった一つなのです。

その熱いエネルギーを持った男を演じるにあたって、三浦春馬はぴったりだと思います。誠実でひたむきな人柄も、五代とリンクする部分もあったのではないでしょうか。きっと天国からこの作品の公開を見届けてくれることでしょう。

■映画【天外者(てんがらもん)】激動の時代を駆け抜けた人間たちの青春群像劇!

映画【天外者(てんがらもん)】激動の時代を駆け抜けた人間たちの青春群像劇!

画像元:公式サイト

新型コロナウィルスの影響で、当たり前だと思っていた日常がそうではなくなり、多くの人々が「未来はどうなってしまうのか」と不安を抱いています。この映画【天外者(てんがらもん)】は、五代をはじめとした若者たちがしっかりと日本の未来を見つめ、自分たちの手で苦難を切り拓こうと奮闘し生き抜いた熱いエネルギーを私たちに届けてくれます。主演を務めた三浦春馬や、彼とプライベートでも親交の深かった三浦翔平など、当時の彼らの「熱い想い」を懸命に演じた俳優陣にも注目です!

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました