★2/12の金曜ロードショーは映画【カイジ -ファイナルゲーム-】≫≫

映画【キングダム -KINGDOM-】キャストやあらすじ、主題歌、動画配信情報など紹介!山崎賢人主演でついに実写化!

映画【キングダム -KINGDOM-】キャストやあらすじ、主題歌、動画配信情報など紹介!山崎賢人主演でついに実写化!アクション・時代劇・歴史・SF

映画【キングダム -KINGDOM-】は大人気コミック『キングダム』(原泰久)が原作。週刊ヤングジャンプで連載され、根強いファンがいる作品です。中国春秋戦国時代を舞台に繰り広げられる壮大な物語に圧倒されること間違いなし!人気絶大な若手イケメン俳優、山崎賢人&吉沢亮コンビが出演する映画【キングダム -KINGDOM-】のキャストやあらすじ、主題歌、動画配信情報など見どころをたっぷり紹介していきます!

映画【るろうに剣心 -京都大火編・伝説の最期編-】キャストやあらすじ、動画配信情報など紹介!人気の京都編を映像化!
和月伸宏の大人気コミック「るろうに剣心」が2012年に映画化され、原作シリーズの中でも人気のエピソード「京都編」を映像化した映画化第2弾作品【るろうに剣心 -京都大火編・伝説の最期編-】のキャストやあらすじ、動画配信情報などを紹介します!
映画【羊と鋼の森】キャストやあらすじ、楽曲、動画配信情報など見どころ紹介!山崎賢人が調律師役!響き渡るピアノの音色に涙!
2018年公開の映画【羊と鋼の森】は、2016年に本屋大賞を受賞した宮下奈都の同名小説を、山崎賢人主演で待望の映画化!今回は映画【羊と鋼の森】のキャストやあらすじ、楽曲、動画配信情報など見どころを紹介していきます!
スポンサーリンク

■映画【キングダム -KINGDOM-】の作品概要

  • 公開年・・・2019年
  • 監督・・・ 佐藤信介
  • キャスト・・・ 山﨑賢人、吉沢亮、長澤まさみ、橋本環奈、本郷奏多、満島真之介、阿部進之介、深水元基、六平直政、髙嶋政宏、要潤、橋本じゅん、坂口拓、宇梶剛士、加藤雅也、石橋蓮司、大沢たかお他
  • 原作・・・漫画「キングダム」/原泰久(集英社)

■映画【キングダム -KINGDOM-】のあらすじ

紀元前245年、春秋戦国時代、中華・西方の国「秦」。戦災孤児の少年の信(山崎賢人)と漂(吉沢亮)は、いつか天下の代将軍になることを夢見て日々剣術の鍛錬を積んでいた。ある日、漂は王都の大臣である昌文君(高嶋政宏)によって召し上げられ王宮へ。信と漂の二人は別の道を歩むことにいなる・・・。王宮では王の弟・成蟜(本郷奏多)によるクーデターが勃発。戦いの最中、漂は致命傷を負うが、何とか信のいる納屋にたどり着く。

「お前に頼みたいことがある」

血まみれの手に握られていたのは、ある丘に建つ小屋を示す地図だった。

「今すぐそこに行け!お前が羽ばたけば、俺もそこにいる・・・。信!俺を天下に連れて行ってくれ・・・」

力尽きる漂。泣き叫ぶ信。漂が手にしていた剣とその地図を握りしめ、信は走り出した。走る先に何があるのかもわからず、一心不乱に走る信。たどり着いた先で、信の目に飛び込んできたのは、なんと冷静にたたずむ漂の姿だった!?死んだはずの漂がなぜ?

「お前が信か」

そこに居たのは、玉座を奪われ、王都を追われた秦の若き王・嬴政(吉沢亮)だった。その嬴政に瓜二つの漂は、彼の身代わりとして命を落としたのだった。激高する信だったが、国を背負う嬴政の強さと漂の遺志を受け止め、嬴政と共に行動することを決意。二人は王宮を奪還するために立ち上がる。しかし、それは嬴政にとって、路の第一歩に過ぎなかった。

中華統一。戦乱の世に終わりをもたらす、未だかつて誰もが成し遂げていない、とてつもなく大きな夢を嬴政は心に宿していた。

信は天下の大将軍を、嬴政は中華統一を。その夢は途方もない修羅の道。

若き二人の戦いの火蓋がきられた。

引用元:公式サイト

■映画【キングダム -KINGDOM-】の主要な登場人物・キャスト

信(山崎賢人)・漂/嬴政(吉沢亮)

キングダム 山崎賢人 吉沢亮

画像元:公式サイト

  • 信(しん)・・・戦災孤児ながら幼馴染の漂と共に「天下の大将軍」を夢見る。漂の王宮行きをきっかけに秦王である嬴政と出会い、運命が大きく動いていく。
  • 漂(ひょう)・・・信の幼なじみ。秦王・嬴政に瓜二つだったことから王宮に召し上げられ、身代わりとなってクーデターで命を落とす。
  • 嬴政(えいせい)・・・第31代目の秦王(後の始皇帝)。異母兄弟である成蟜が起こしたクーデターにより玉座を奪われ、王都も追われてしまう。

楊端和(長澤まさみ)・河了貂(橋本環奈)・成蟜(本郷奏多)

キングダム 長澤まさみ 橋本環奈 本郷奏多

画像元:公式サイト

  • 楊端和(ようたんわ)・・・山民族の王であり、秦国大将軍。山の民たちから「山界の死王」と呼ばれる美女。
  • 河了貂(かりょうてん)・・・飛信隊の軍師。山の民族の一つである梟鳴(きゅうめい)族の末裔。鳥を模した蓑を被っている。当初は金のために信と嬴政に協力していたが、やがて仲間に。
  • 成蟜(せいきょう)・・・嬴政の異母弟。王族そのものや自らの血統に高いプライドを持ち、臣下を道具のように扱う暴虐な性格。平民の血を引く嬴政を憎んでいる。

壁(満島真之介)・昌文君(髙嶋政宏)

キングダム 満島真之介 高嶋政宏

画像元:公式サイト

  • ・・・秦王派の家臣。昌文君の副官で、嬴政に忠誠を誓う。
  • 昌文君・・・秦王派の大臣。嬴政が唯一信頼する家臣で、漂を嬴政の替え玉として召し上げた人物。

騰(要潤)・王騎(大沢たかお)

キングダム 要潤 大沢たかお

画像元:公式サイト

  • ・・・王騎に従う副官。飄々としていてポーカーフェイス。
  • 王騎・・・秦国六大将軍の一人。過去に昌文君と一緒に昭王に仕えたことがあり、その武功を称えられた武人。

■映画【キングダム -KINGDOM-】の動画配信情報

映画【キングダム -KINGDOM-の動画配信情報

映画【キングダム -KINGDOM-】の動画は、

にて視聴することが可能です。(※一部レンタル・購入の場合あり)

日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>無料トライアル実施中!
動画配信サービス【TSUTAYA TV】は無料お試し期間30日間あり
Amazonプライム・ビデオは無料お試し30日間あり
【Hulu】今なら2週間無料トライアル実施中

※本記事の内容は2020年11月時点の情報です。
最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。
<2020年最新>動画配信サービス【U-NEXT】おすすめの理由!料金や入会・解約方法、メリット・デメリットなど徹底解説!
動画配信サービスの【U-NEXT】(ユーネクスト)おすすめの理由や、料金や入会・解約方法、メリット・デメリットなど、2020年最新版の情報を徹底解説!おうち時間を充実させてくれるサービスで皆さんも充実した「おこもり時間」を過ごしてみては?
<2020年最新>動画配信サービス【Hulu】おすすめ理由の理由!料金や登録/解約方法、メリット・デメリットなど徹底解説!
「おうち時間」が増えたことで注目を集める動画配信サービス(VOD)。今回は<2020年最新>の【Hulu】のおすすめ理由/メリット・デメリット、入会/解約方法や6/10よりスタートの都度課金サービスの情報もお届けします!

■映画【キングダム -KINGDOM-】の原作


映画【キングダム -KINGDOM-】の原作は、原泰久の人気マンガ『キングダム』2006年9月より週刊ヤングジャンプで連載され人気に。テレビアニメ化、ゲームソフト化され、その壮大なスケールで描かれる世界観は「実写化不可能」とまで言われていましたが、監督の佐藤信介ら制作陣の熱い想いのもと、今回満を持しての実写映画化となりました。

■映画【キングダム -KINGDOM-】の主題歌は?


Wasted Nights

映画【キングダム -KINGDOM-】の主題歌ONE OK ROCKの「Wasted Nights」。作品の壮大な世界観にマッチしていてとてもカッコイイ楽曲です。ONE OK ROCKは映画【るろうに剣心】シリーズの主題歌も担当するなど、映画界を音楽でも盛り上げてくれる存在ですよね!バンド自体も日本にとどまらず世界中から熱い支持を得ています。

■映画【キングダム -KINGDOM-】の見どころ

山崎賢人・吉沢亮の‟本気”が溢れる!

この映画【キングダム -KINGDOM-】は、迫力のアクションシーンが満載で、見応えもたっぷり。そういった意味での鑑賞後の「満足感」はもちろんありますが、個人的にこの映画を観て感じたのは物語の軸となる信と嬴政を演じた山崎賢人と吉沢亮の‟本気”大将軍、王都奪還をそれぞれ命懸けで叶えようとするキャラクターが抱える想いと、山崎賢人・吉沢亮がこの役と作品に全身全霊で挑んだその熱量がリンクして、映画【キングダム -KINGDOM-】に大きなエネルギーをもたらしているように感じました。正直、2人に対しての今までのイメージを見事に覆されました。

長澤まさみの楊端和が美しすぎる!

原作でも大人気のキャラクター、楊端和を演じた長澤まさみがとにかく美しくて気高い!長澤まさみは、その他の作品では最近割とナチュラルなメイクや雰囲気の役を演じることが多いかと思いますが、この映画【キングダム -KINGDOM-】ではカラコンもばっちり装着して‟楊端和メイク”で役に挑んでいます。やはり元が美人なので、メイクすることでさらに‟映える”んですよね(笑)。アクションも見事にこなしていて、「山界の死王」と呼ばれるだけのオーラを放っています。

大沢たかおの王騎が‟すごい”!

この映画【キングダム -KINGDOM-】王騎を演じる大沢たかおがあまりにも原作のイメージにぴったりで驚きました(笑)。映画では信(山崎賢人)が子どもの頃に見た王騎に憧れているという設定。信が天下の大将軍を目指すきっかけになった王騎の佇まいや存在感、「戦い」に枯渇する本能の凄さをものの見事に演じきっていて、大沢たかおの演技力に改めて感服しました。細身で優しい、ソフトなイメージが強かっただけに、この王騎役で見せつけられたギャップに脱帽です!

■映画【キングダム -KINGDOM-】続編もありそうな超大作!

キングダム 山崎賢人

画像元:公式サイト

いかがでしたか?映画【キングダム -KINGDOM-】中国での大掛かりな撮影や凝った王宮のセット、俳優陣の本気のアクションシーンなど観客を圧倒する世界観を見事に築き上げたエンターテインメント作品。実写化が発表された時は批判的なコメントも多数ありましたが、それらを払拭できるほどクオリティの高いものになっていると思います。人気原作を映像化することは、俳優・スタッフらにとっても大きなチャレンジ。彼らのその「本気」のお陰で、原作ファンの私も純粋に映画を楽しむことができました。原作を知らない人はもちろん、まだ観たことがない人はぜひこの機会に観てみてください!

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました