★大人女子におすすめの「社会派映画5選」はこちら≫≫

映画【新しい靴を買わなくちゃ】キャストやあらすじ、動画配信情報など紹介!北川悦吏子×中山美穂×向井理で大人の恋愛映画!

映画【新しい靴を買わなくちゃ】キャストやあらすじ、動画配信情報など紹介!北川悦吏子×中山美穂×向井理で大人の恋愛映画!恋愛・ファンタジー

2012年公開の映画【新しい靴を買わなくちゃ】は、北川悦吏子氏が監督・脚本を手掛け、中山美穂×向井理という豪華競演が実現した大人の恋愛映画。今回は映画【新しい靴を買わなくちゃ】のキャストやあらすじ、動画配信情報など見どころをたっぷり紹介していきます!

映画【マチネの終わりに】キャストやあらすじ、劇中楽曲、動画配信情報など紹介!福山雅治×石田ゆり子で大人の恋愛映画!
2019年公開の映画【マチネの終わりに】。芥川賞作家の平野啓一郎氏による同名小説を原作に、福山雅治と石田ゆり子による大人の恋愛映画が完成。今回は映画【マチネの終わりに】のキャストやあらすじ、劇中楽曲、動画配信情報など見どころを紹介します!
映画【空に住む】キャストやあらすじ・原作、主題歌など見どころ紹介!多部未華子×岩田剛典で大人な恋愛を描く!本編予告も!
2020年10月23日(金)に公開が決定した映画【空に住む】のキャストやあらすじ・原作、主題歌など見どころを紹介!多部未華子×岩田剛典で描く大人な恋愛を軸に織りなす大人女子のためのヒューマンドラマ。
スポンサーリンク

■映画【新しい靴を買わなくちゃ】の作品概要

  • 公開・・・2012年
  • 監督/脚本・・・北川悦吏子
  • キャスト・・・中山美穂、向井理、桐谷美玲、綾野剛ほか

■映画【新しい靴を買わなくちゃ】のあらすじ

映画【新しい靴を買わなくちゃ】のあらすじ

妹に付き添って、パリ観光にやって来たカメラマンのセン(向井理)は、パリに着くなり、単独行動をしたいと言う妹スズメ(桐谷美玲)に置き去りにされてしまう。泊まるはずのホテルもわからず途方にくれるセンだが、落としたパスポートが踏まれて破れてしまい、さらに困った状況に……。踏んだ靴の主は、パリでフリーペーパーの編集をする日本人女性、アオイ(中山美穂)だった。パスポートを踏んだために、ヒールが折れてしまったアオイの靴を、接着剤で直すセン。感謝したアオイは、困ったときのために自分の連絡先を渡す。スズメと連絡がとれないセンは、しかたなくアオイに電話をかけ、その夜、ふたりは食事をすることになる。話がはずみ、酔っぱらってしまったアオイを、自宅まで送り届けるセン。結局、ホテルに戻れなくなったセンはアオイの部屋に泊まってしまう…。

引用元:Amazonプライムビデオ

■映画【新しい靴を買わなくちゃ】の登場人物・キャスト

  • 勅使河原てしがわらアオイ・・・中山美穂
  • 八神千やがみせん・・・ 向井理
  • 八神鈴愛やがみすずめ・・・桐谷美玲
  • カンゴ・・・綾野剛
  • ジョアンヌ・・・アマンダ・プラマー

■映画【新しい靴を買わなくちゃ】の動画配信情報

映画【新しい靴を買わなくちゃ】の動画配信情報

映画【新しい靴を買わなくちゃ】の動画は、

にて視聴することが可能です。(※一部レンタル・購入の場合あり)

Amazonプライム・ビデオは無料お試し30日間あり
動画配信サービス【TSUTAYA TV】は無料お試し期間30日間あり

※本記事の内容は2021年2月時点の情報です。
最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。
〈2020年最新版〉動画配信+宅配レンタルの【TSUTAYA TV / TSUTAYA DISCAS】について徹底解説!
〈2020年最新版〉動画配信+宅配レンタルの【TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV】について、サービス内容や料金、無料お試しについて、また登録方法などについても徹底解説していきます!

■映画【新しい靴を買わなくちゃ】の見どころ

ずばり、映画【新しい靴を買わなくちゃ】の見どころを簡単にまとめてみました!

  • ちょっとロマンチックすぎ!?アオイとセンの偶然の出会い
  • 自然体な演技が心地いい!パリの街並みを散策している気分に!
  • 少しずつ惹かれ合っていくアオイとセンの繊細な距離感
  • 大切なものを失った過去を持つアオイ。彼女の心に寄り添ったのは・・・

あの北川悦吏子氏が監督・脚本を手掛け、パリが舞台の大人の恋愛映画というだけでも期待値が高まり、さらに中山美穂×向井理という贅沢な競演でとても楽しみにしていた作品でした。こちらが照れてしまうくらい「ピュア」な中山美穂を堪能できます(笑)。

多くの映画レビューサイトではあまり評価が芳しくない印象でしたが、私個人的にはとても大好きな作品です。‟恋愛”というエッセンスを存分に楽しみたい人にはちょっと物足りないのかもしれませんが、私がこの作品で一番魅力を感じたのが、「大人の女性」が抱える脆くて繊細な心がとても丁寧に描かれていること

アオイのように、とても大切なものを失った過去を持っていたり、人知れず孤独を抱えていたり…。年齢を重ねていくうちに自然と上手に身に付けてしまっている心のガードが、ふとした瞬間に壊れてしまう——。2人が惹かれ合ったのは、アオイのそんな繊細な心に、猫のようにそっとセンが寄り添ってくれたからではないでしょうか。

■映画【新しい靴を買わなくちゃ】心に希望が灯る温かいラスト

旅行でパリにやって来たセン。日本に戻らなくてはならず、アオイとの時間にも限りが…。パリの美しい風景の中でそっと寄り添うアオイとセンは、どんな未来を歩んでいくのでしょうか。映画のタイトルにもあるように、ポイントとなるのは「靴」。主人公の2人にとっても、作品に触れる私たちにとっても、心が温かくなる優しいラストが待っています。

コメント

error:Content is protected !!