★9/17(金)公開【マスカレード・ナイト】≫≫

映画【グッド・ワイフ】キャストあらすじ、動画配信情報など見どころ紹介!メキシコ富裕層の主婦たちの戦いが始まる!

映画【グッド・ワイフ】キャストあらすじ、動画配信情報など見どころ紹介!メキシコ富裕層の主婦たちの戦いが始まる!社会派
画像元:公式サイト
スポンサーリンク
スポンサードリンク

2020年公開の映画【グッド・ワイフ】は、メキシコの経済危機にさらされた富裕層の主婦たちの戦いを描いた社会派の作品。壮絶なマウンティングバトルを繰り広げる彼女たちが得たものとは・・・?

今回は映画【グッド・ワイフ】のキャストやあらすじ、動画配信情報など見どころをたっぷり紹介していきます!

映画【ペンタゴン・ペーパーズ~最高機密文書~】あらすじやキャスト、動画配信情報など紹介!ワシントンポストの歴史的決断!
2017年公開の映画【ペンタゴン・ペーパーズ~最高機密文書~】。「ペンタゴン文書漏洩事件」を報道したワシントンポストの発行人、キャサリン・グラハムが主人公!映画【ペンタゴン・ペーパーズ~最高機密文書~】のあらすじやキャスト、動画配信情報など紹介していきます!
映画【パラサイト -半地下の家族-】キャストやあらすじ、動画配信情報など紹介!ポン・ジュノ監督が込めた‟意味”も考察!
2019年公開の映画【パラサイト -半地下の家族-】は衝撃的なストーリー展開で世界各国の注目の的に。映画【パラサイト -半地下の家族-】のキャストやあらすじ、動画配信情報や、ポン・ジュノ監督が作品に込めた‟意味”についての感想・考察なども紹介します!

映画【グッド・ワイフ】の作品概要

  • 原題|「Las ninas bien」
  • 公開年|2020年(日本)
  • 監督・脚本|アレハンドラ・マルケス・アベヤ
  • キャスト|イルセ・サラス、カサンドラ・シアンゲロッティ、パウリーナ・ガイタン、ホアンナ・ムリージョ、フラビオ・メディナ他
  • 原案|グアダルーペ・ロアエサ

映画【グッド・ワイフ】のあらすじ

映画【グッド・ワイフ】のあらすじ
画像元:公式サイト

1982年、メキシコシティの高級地区ラスロマス。実業家の夫との間に3人の子供に恵まれたソフィアは、高級住宅街にある美しい豪邸で満ち足りた生活を送っていた。セレブ妻たちのコミュニティに女王のごとく君臨していた彼女は、証券会社の社長を夫に持つ、垢抜けない“新入り”アナ・パウラの出現が気に入らない。
だが、歴史的なメキシコの経済危機が到来し、富裕層を直撃。突如として、ソフィアの完璧な世界は崩壊し始める…。

引用元:公式サイト

映画【グッド・ワイフ】の登場人物・キャスト

グッド・ワイフ キャスト
画像元:公式サイト
  • イルセ・サラス(ソフィア役)
  • カサンドラ・シアンゲロッティ(アレハンドラ役)
  • パウリーナ・ガイタン(アナ・パウラ役)
  • ジョアンナ・ムリーヨ(イネス役)
  • フラビオ・メディナ(フェルナンド役)

主演のイルセ・サラス、美しい目元が印象的な女優さんですね!セレブ妻の完璧な生活が崩れていくその「変化」をどう演じてくれるのか大変見ものです!

映画【グッド・ワイフ】の動画配信情報

映画【グッド・ワイフ】の動画配信情報
配信中のVODサービス
※一部レンタル・購入の場合あり

※2021年7月時点の情報です。最新の配信情報は各VODサービスにてご確認下さい。

Amazonプライムビデオは無料お試し30日間あり
日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>無料トライアル実施中!
動画配信サービス【TSUTAYA TV】は無料お試し期間30日間あり

\無料お試し30日間あり/

映画【グッド・ワイフ】の見どころ

映画【グッド・ワイフ】の見どころ
画像元:公式サイト

メキシコを襲った最悪の経済危機

今の経済状況は安定しているものの、かつてメキシコは、1982年に「債務危機」、そして1994年にも「通貨危機」に見舞われ、経済が大きなダメージを受けた歴史を持っています。1970年代後半、豊富な石油資源を背景に石油開発と工業化を推し進める国の対策のために、世界中の金融機関などから多額の外貨資金を借り入れていました。しかし、80年代に入るとその対外債務は膨れ上がり、後に米国金利が急上昇すると、その対外債務の支払負担が激増したのです。さらに原油価格の下落も重なり、メキシコは債務返済能力が急降。深刻な外貨資金不足に陥ってしまいます。この状況を受けて、世界経済に与える影響を懸念したアメリカ政府やIMF(国際通貨基金)などが緊急融資を実施。その条件として、財政赤字の削減など経済を安定させる政策が義務付けられたのです。この映画【グッド・ワイフ】で描かれているのはまさに1982年の「債務危機」に陥った時のメキシコ。富裕層として悠々と暮らしていたソフィアたちに、容赦なくこの事態が襲い掛かります。

豪華な80年代ファッションにうっとり

この映画【グッド・ワイフ】の見どころの一つが、メキシコの富裕層として暮らすソフィアたちセレブ妻の豪華なファッション。大胆で美しいフォルムの洋服やきらびやかなアクセサリー、身に着けるもの全てがうっとりと見とれてしまうものばかり。セレブ妻たちが繰り広げるマウンティングの「審査基準」となるそれらのアイテムは、経済危機が遅い掛かった後にはとても切なく映ります。

マウンティングバトルの行く末は・・・?

身に着けるものや夫の収入、贅沢な暮らしぶりで他の妻たちを品定めするマウンティングバトル。頭のてっぺんからつま先までその美しい品々で着飾り磨き上げる生活も、メキシコの「経済危機」で一変します。今まで他人や自分をも見定めてきた「基準」があっという間に崩れ落ちていく運命に、ソフィアたちも翻弄されていくのです。熾烈なマウンティングバトルの行く末は一体・・・?

映画【グッド・ワイフ】スタイリッシュで痛烈な社会風刺

2020年7月10日(金)に日本で順次公開の映画【グッド・ワイフ】は、メキシコのアッパークラスの主婦たちの姿を鮮やかに映し出しながらも、世界をも震撼させる「経済危機」の影響でその人生が大きく翻弄されていく様子を見事に描き切ったスタイリッシュな社会風刺作品。女性なら多少なりとも憧れる「お姫様」のような生活の礎はあまりにも脆く儚く、だからこそ余計に美しく見えるのかもしれません。胸に突き刺さるようなメッセージ性と、鮮烈な角度で社会問題を捕らえた作品をぜひ皆さんも鑑賞してみてはいかがでしょうか?

\無料お試し30日間あり/

スポンサードリンク
スポンサードリンク
社会派
\ この記事をシェアする /
CROSOIR CINEMA

コメント

error:Content is protected !!