★1/8の金曜ロードショーは映画【パラサイト/半地下の家族】≫≫

映画【ハリエット】キャストやあらすじ、動画配信情報など見どころ紹介!ハリエット・タブマンの激動の人生を映画化した社会派作品

映画【ハリエット】キャストやあらすじ、動画配信情報など見どころ紹介!ハリエット・タブマンの激動の人生を映画化した社会派作品社会派

2020年公開(アメリカでは2019年公開)の映画【ハリエット】は、奴隷解放運動家ハリエット・タブマンの激動の人生を映画化した社会派作品です。今回は第92回アカデミー賞主演女優賞・歌曲賞にもノミネートされた映画【ハリエット】のキャストやあらすじ、動画配信情報など見どころをたっぷり紹介していきます!

映画【オフィシャル・シークレット】のキャストやあらすじ・動画配信情報を紹介!キーラ・ナイトレイ主演、イラク戦争裏の実話!
キーラ・ナイトレイ主演の映画【オフィシャル・シークレット】のキャストやあらすじ・動画配信情報など紹介します!イラク戦争の開戦前夜、キャサリン・ガンという女性の告発記事がイギリスとアメリカの両政府を揺るがせた実話(キャサリン・ガン事件)を映像化!
映画【コリーニ事件】キャストやあらすじ、動画配信情報など紹介!ナチスドイツの秘密を暴く実話小説がついに映画化!
映画【コリーニ事件】のキャストやあらすじ、動画配信情報など見どころを紹介!2020年6月12日(金)に公開されたこの作品は、ナチスドイツの秘密を暴く実話小説が原作。果たして、戦後ドイツが隠蔽してきた「不都合な真実」とは・・・?
スポンサーリンク

■映画【ハリエット】の作品概要

  • 公開年・・・2020年(日本)
  • 監督・・・ケイシー・レモンズ
  • 脚本・・・ケイシー・レモンズ、グレゴリー・アレン・ハワード
  • キャスト・・・シンシア・エリヴォ、レスリー・オドム・Jr、ジョー・アルウィン、ジャネール・モネイ他
  • テーマ曲・・・『スタンド・アップ』/シンシア・エリヴォ

■映画【ハリエット】のあらすじ

映画【ハリエット】のあらすじ

画像元:公式サイト

1849年アメリカ、メリーランド州。ブローダス農場の奴隷ミンティ(シンシア・エリヴォ)は、幼いころから過酷な労働を強いられていた。そんな彼女の願いはただ1つ、いつの日か自由の身となって家族と共に人間らしい生活を送ること。ある日、借金の返済に迫られた農場主がミンティを売りに出す。遠く離れた南部に売り飛ばされたら、もう二度と家族には会えず、お互いの消息すらわからなくなってしまう。脱走を決意したミンティは、奴隷制が廃止されたペンシルベニア州を目指してたった1人で旅立つのだった。

引用元:公式サイト

■映画【ハリエット】の登場人物・キャスト

映画【ハリエット】の登場人物・キャスト

画像元:公式サイト

  • アラミンタ・ロス(ミンティ)、後のハリエット・タブマン・・・シンシア・エリヴォ
  • ウィリアム・スティル・・・レスリー・オドム・Jr
  • ギデオン・ブロデス・・・ジョー・アルウィン
  • マリー・ブキャノン・・・ジャネール・モネイ
  • エリーザ・・・ジェニファー・ネトルズ
  • リット・ロス・・・ヴァネッサ・ベル・キャロウェイ
  • ベン・ロス・・・クラーク・ピータース
  • ウォルター・・・ヘンリー・ハンター・ホール
  • ジョン・タブマン・・・ザカリー・モモー
  • ヴィンス・・・ミッチェル・フーグ
  • レイチェル・ロス・・・デボラ・アヨリンデ
  • サミュエル・グリーン・・・ヴォンディ・カーティス=ホール
  • ビッガー・ロング・・・オマー・ドージー
  • フレデリック・ダグラス・・・トリー・キトルズ
  • トーマス・ギャレット・・・ティム・ギニー
  • ロバート・ロス・・・ジョセフ・リー・アンダーソン
  • ヘンリー・ロス・・・アントニオ・J・ベル
  • エイブラハム・・・ウィリー・レイサー

■映画【ハリエット】の動画配信情報

映画【ハリエット】の動画配信情報

映画【ハリエット】の動画は、

にて視聴することが可能です。(※一部レンタル・購入の場合あり)

Amazonプライム・ビデオは無料お試し30日間あり
日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>無料トライアル実施中!

※本記事の内容は2020年11月時点の情報です。
最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。
<2020年最新>動画配信サービス【U-NEXT】おすすめの理由!料金や入会・解約方法、メリット・デメリットなど徹底解説!
動画配信サービスの【U-NEXT】(ユーネクスト)おすすめの理由や、料金や入会・解約方法、メリット・デメリットなど、2020年最新版の情報を徹底解説!おうち時間を充実させてくれるサービスで皆さんも充実した「おこもり時間」を過ごしてみては?
映画【ウィンストン・チャーチル -ヒトラーから世界を救った男-】キャストやあらすじ、動画配信情報など見どころ紹介!
2017年公開の映画【ウィンストン・チャーチル -ヒトラーから世界を救った男-】はゲイリー・オールドマン主演。今回は映画【ウィンストン・チャーチル -ヒトラーから世界を救った男-】のキャストやあらすじ、動画配信情報など見どころを紹介します!

■映画【ハリエット】の時代背景

映画【ハリエット】は奴隷解放運動家ハリエット・タブマンを主人公にした伝記映画。彼女が生きた時代は1820年(1821年)~1913年で、1776年にアメリカが独立国家になり黒人による奴隷制度廃止の訴えが広がりつつも、1865年の南北戦争終了まで制度は残っていました。労働力として主にプランテーションなどで私有化され、どれだけの黒人奴隷を抱えているかがその家の名声を保つ要素の一つとして考えられていました。制度としての根深さはもちろん、思想や文化的にも根強く残る「差別思想」は、世界のどこかでは今なお燻り続ける社会問題です

■映画【ハリエット】の見どころ

映画【ハリエット】の見どころ

画像元:公式サイト

ずばり、映画【ハリエット】の見どころを簡単にまとめてみました!

  • 奴隷監督から受けた虐待の後遺症、睡眠障害と不思議な力
  • 自由を夢見るミンティの決断
  • 自由か死か——。神と対話する彼女が背負った使命
  • 響き渡る祈りの歌声
  • ミンティに対するギデオンの異常な執念
  • 真の屈辱を知るハリエット(ミンティ)の言葉

映画【ハリエット】でまず注目したいのが、主演シンシア・エリヴォの祈るような歌声です。奴隷主に悟られないよう、ミンティが家族などへメッセージを伝える際に歌われ、切実に響く彼女の美しい歌声が映画を観終わった後も耳に残ります。愛する家族と仲間のため、自由を信じて行動し続けるハリエット(ミンティ)。その強い信念行動力にはとても心を動かされます。逃げることが「自由か死か」の選択をすることだった彼女たちの人生の壮絶さや、奴隷制度が抱える歴史的な「闇」はもちろん映画のサイズだけでは収まりきらないテーマですが、今もなお《見つめ、考えるべき社会問題》を提起する点でも非常に大きな役割を果たす作品だと思います。

■映画【ハリエット】今だけじゃなく未来を見据えたハリエットの生き様

映画【ハリエット】今だけじゃなく未来を見据えたハリエットの生き様

画像元:公式サイト

人種や身分、階級への「差別思想」は、一方向からだけでなくあらゆる方向から考えるべき社会問題です。制度が撤廃されたからといって思想や文化が簡単に切り替わるわけではなく、また表面的にそういった差別思想が無くなったように見えても、思いもよらないきっかけでその「闇」がまだ残っていることを思い知らされる場面もあります。
新型コロナウィルスなど世界中で未曾有の危機に瀕している今、ハリエットのように「今」の先にある「未来」を見据え行動する勇気を試されているのかもしれません。

スポンサーリンク
社会派
CROSOIR CINEMA

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました